【簡単・節約晩ご飯】献立はスーパーで考える(逆引きレシピ38)

シェアする

皆さんこんばんは。おちパパ日記です。こちらの記事ではタイトルにあるように、

簡単・節約晩ご飯 献立はスーパーで考える

をテーマに、節約晩ごはんのメニューを紹介していきたいと思います。

毎回記事の後半で、奥様が旦那様に言うべき「効果的な捨て台詞」も載せていますので是非お付き合いください。旦那様を一撃で仕留めることができる、殺傷能力の高い捨てセリフです。

さて、このシリーズの記事のコンセプトは、

安い(一人200円ぐらい)
そこそこ旨い
お腹いっぱいになる
すぐ出来る(スーパーは、カット済みや調理済み食材多数。これを生かします)

というものです。

なんで安いかというと、単純です。スーパーに行って、安いものや割引になっている商品と、家の冷蔵庫の中身から今日の献立を考えるからです。

いわゆる逆引きレシピです。あらかじめ今日は何にしようかなって献立を考えてからスーパーに行ったら、値段に関係なく必要な食材を買っちゃいますよね?例えそれが、安くなくても、旬じゃなくても。

けれどもスーパーの食材は

旬のものが安い
賞味期限間際のものが安い
なのに、レシピ本を読んでこれにしようと決めてからスーパーに行くから気づかぬうちに安くもないものを買ってしまっているんです。旬に心得のある方ならこの時期はこれが安いとスーパーに行く前からわかるかもしれませんが、それはごくわずかの方でしょうし、スーパーの在庫まで把握している方はいないと思います。
だから、
節約するなら献立はスーパーで考えるのが一番
なんです。

ちなみに私の家族は、夫婦と娘1人なので、だいたい(200円×3人)600円です。

ポイントはだいたいです。

なんで大体かと申しますと、

1回の買物で得た食材を、その1食だけで使うわけじゃない

からです。後日に流用することや、必ずしもその1食で食べきらない(味噌汁や多めに作った鍋など)料理があるからです。あと、細かくやってたらこんなこと続かないからです(笑)

ちなみに、買い物、調理から盛り付けまで、すべて私おちパパがやっています。

さて、それではさっそく本日も参りましょう。

スポンサーリンク

今回の買い物(すべて使わない場合もあります。)

ちなみに私は、いつも天下のスーパーアルプス様やクリエイトSD様を利用します。

しらす、ちくわ、リブロース、コーラ

コーラ!!?

豆腐

  • しらす        131円
  • ちくわ        102円
  • スペアリブ      233円
  • コーラ        148円
  • 豆腐          28円

えらいこっちゃ!スペアリブ466円が半額の233円!!塊肉が約500gで233円ですよ!買い物カゴにサッ!!すぐに俺がうまく仕上げてやるからな。

この時点で超主役級のおかずが決まっちゃったので、あとは惰性に任せる。

あ、冷蔵庫のきゅうりがそろそろ限界だった。どうしよっかなーと思っていたら良いもの発見。

さらにしらすが安いくなっていたので購入。カルシウム摂らないとね。

豆腐はクリエイトSDならこんなに安く手に入ります!!

あと、コーラ買いました(笑)

本日使う食材(すでに冷蔵庫にあるものも含む)

  • スペアリブ(全部)     233円→  233
  • コーラ(1/3)     148円→   50
  • しらす(1/2)     131円→   65
  • 大根(1/2)       59円→   20円
  • ちくわ(全部)     102円→  102
  • きゅうり(1/6)      79円→   13
  • 豆腐(1/2)        28円→   14
  • 油揚げ(1/5)       55円→   11

合計 508

塊肉を喰らう!激旨スペアリブ!508円やっほい!!

今日のメニューは調理方法も驚きですが、旨さも驚きですよ。めっちゃ柔らかくてめっちゃうまい!圧力鍋いらないよー。

あとはサッと作れるおつまみメニューも2品紹介できるので是非、酒飲みの旦那がいる奥様はご覧下さい。

そんな今日の献立はこちら。

本日の献立

スペアリブの煮込み      塊肉を喰らう!激旨スペアリブ
しらすおろし         今宵は一寸、ちびちびいこかのしらすおろし
ちくわキュー         パリッと食感のおいしいちくわキュー
油揚げと豆腐の味噌汁     おふくろ。味噌汁もう一杯。

簡単な調理手順(調理時間は35分程度。仕込み不要)

  1. スペアリブを鍋に入れ、すべて浸るまでコーラ(笑)を投入。中火で加熱しながら灰汁をとる。
  2. 醤油:酒:みりん=大さじ3:2:1で投入。落としぶたをして弱火で30分煮る。
  3. 鍋にお湯をわかす(味噌汁用)
  4. 油揚げ、豆腐をカットし、鍋に投入。
  5. 大根をおろしてしらすを添える。
  6. きゅうりをカットし、ちくわの穴に刺す。さらにちくわごとカットし盛り付ける。チューブ生姜を添える。
  7. 鍋が沸騰したら火を弱め、ほんだし、味噌を投入。
  8. スペアリブ待ちで暇を持て余す。
  9. 30分煮込んだら、一度、スペアリブを鍋から出し、汁だけを強火でドロッとするまで加熱。
  10. スペアリブを鍋に戻し、よく絡ませたら盛り付けて完成。
コーラで煮込むよ!お好みでコショウを振るとまた美味しさアップ。
しらすおろしは、醤油かめんつゆ。お好きな方で味付けを。醤油の時は鰹節をサッとかけてあげて。
実際の調理時間(台所に立っている時間)は20分程度。

完成写真

スペアリブ、ちくわきゅうり、しらすおろし、厚揚げと豆腐の味噌汁

コメント

508円で、家族3人が腹一杯の塊肉を食べられる!!絶対に食べてみてくだされ!

それどころか、おつまみ2品もついっちゃってこの値段。めっちゃ安くないですか!!?

スペアリブは、調理法は衝撃だったかもしれませんが、本当に柔らかくて、肉肉しくて、大満足のボリュームでめちゃ美味しいです。普通はハチミツを入れたりして味を調整するのですが、めんどくせえ!コーラでいきましょう。

ちくわキューは、安上がりのおつまみで、食感もよく、生姜でピリッとできるので酒飲みには結構オススメです。味付け不要で、ちくわの味で十分美味しいです。

しらすおろしは、私がたまに無性に食べたくなるので作ります。きっとカルシウムが足りていない時に食べたくなるんだと思います。

もしも旦那様が、「スペアリブ〜!すっごくおいしいよ!僕はつくづく最高のパートナーと結婚できて幸せだと思うよ。」と、言ってきたら、「ええ〜!良いなあ。私も一度で良いからそう思ってみたい!」と旦那が布団に入る頃に気づく程度のディスりで、喧嘩を売ってやりましょう。

下部のアイコンでSNSシェアお願いします!m(_ _)m

こんな記事でも一生懸命書いてます。「少しは役に立った」「笑えた」という方は、下にあるアイコンClickでSNSシェア応援していただけると死ぬほどに励みになります。おまけにブログランキングのClickまでしていただけると、嬉しくてスキップしちゃいます。

パパもママも浮いたお金で自分磨き

痩せるって、本当にテンション上がりますよ!

パパはおちパパ記事(自力でダイエット編)を読んで引き締め。
ママは食費を節約したんだからエステ行っていいよ。エルセーヌ