【簡単・節約晩ご飯】献立はスーパーで考える(逆引きレシピ33)

シェアする

皆さんこんばんは。おちパパ日記です。こちらの記事ではタイトルにあるように、

簡単・節約晩ご飯 献立はスーパーで考える

をテーマに、節約晩ごはんのメニューを紹介していきたいと思います。

毎回記事の後半で、奥様が旦那様に言うべき「効果的な捨て台詞」も載せていますので是非お付き合いください。旦那様を一撃で仕留めることができる、殺傷能力の高い捨てセリフです。

さて、このシリーズの記事のコンセプトは、

安い(一人200円ぐらい)
そこそこ旨い
お腹いっぱいになる
すぐ出来る(スーパーは、カット済みや調理済み食材多数。これを生かします)

というものです。

なんで安いかというと、単純です。スーパーに行って、安いものや割引になっている商品と、家の冷蔵庫の中身から今日の献立を考えるからです。

いわゆる逆引きレシピです。あらかじめ今日は何にしようかなって献立を考えてからスーパーに行ったら、値段に関係なく必要な食材を買っちゃいますよね?例えそれが、安くなくても、旬じゃなくても。

けれどもスーパーの食材は

旬のものが安い
在庫を抱えているものが安い
なのに、レシピ本を読んでこれにしようと決めてからスーパーに行くから気づかぬうちに安くもないものを買ってしまっているんです。旬に心得のある方ならこの時期はこれが安いとスーパーに行く前からわかるかもしれませんが、それはごくわずかの方でしょうし、スーパーの在庫まで把握している方はいないと思います。
だから、
節約するなら献立はスーパーで考えるのが一番
なんです。

ちなみに私の家族は、夫婦と娘1人なので、だいたい(200円×3人)600円です。

ポイントはだいたいです。

なんで大体かと申しますと、

1回の買物で得た食材を、その1食だけで使うわけじゃない

からです。後日に流用することや、必ずしもその1食で食べきらない(味噌汁や多めに作った鍋など)料理があるからです。あと、細かくやってたらこんなこと続かないからです(笑)

ちなみに、買い物、調理から盛り付けまで、すべて私おちパパがやっています。

さて、それではさっそく本日も参りましょう。

スポンサーリンク

今回の買い物(すべて使わない場合もあります。)

ちなみに私は、いつも天下のスーパーアルプス様やクリエイトSD様を利用します。

今日はすごく暑い1日でした。お仕事の打ち合わせで新宿まで行きましたが、コンクリ地獄ですよ。暑かったからさっぱりしたい。それよりも何よりも、見切り品で買ったきゅうりをなんとかしなくちゃならない。というわけで、

冷やし中華、手羽先

  • 冷やし中華      188円
  • 手羽先        110円

なかなかの夏日でしたから、暑いし塩分の補給にもなるし、たまには食の進む冷やし中華もいいじゃないですか〜。あと一品はどうしようかなーとルンルンでスーパーを歩いていると、宝物発見!!手羽先が110円でございます。今夜はこの安くなった手羽先を美味しく主役級にしてあげまっしょい!

本日使う食材(すでに冷蔵庫にあるものも含む)

  • 冷やし中華(2/3)     188円→   126
  • 玉子(1/6)         128円→   22
  • プチトマト(1/3)       79円→   27
  • きゅうり(1/3)        79円→   27円
  • ハム(1/3)       198円→   66円
  • 手羽先(全部)     110円→  110円
  • なめこ(全部)      59円→   昨日の残り
  • 大根(1/4)          39円→   昨日の残り
  • 豆腐(1/3)        79円→   昨日の残り

合計 388

打倒吉野家!旨いぞ手羽先!388円やっほい!!

とか言ってますが、吉野家大好き人間です。でもこっちは3人前で388円ですから。冷やし中華で見切り品のきゅうりを大量消費〜。そして反則の昨日の残りもの作戦。まあ、これを新しく作っても600円は切りますし、材料費は昨晩の分に計上されていますから、許してちょんまげ。

そんな今日の献立はこちら。

本日の献立

冷やし中華          とうとう始めちゃいました。冷やし中華。
手羽先甘辛焼き        皮がパリパリ!甘辛ダレでいただく手羽先焼き
なめこと豆腐の味噌汁     おふくろ。味噌汁もう一杯。

簡単な調理手順(調理時間は25分程度。仕込み不要)

  1. 鍋お湯を沸かす(味噌汁用)
  2. 豆腐をカットし、鍋に投入。なめこも全て投入。
  3. フライパンで薄焼き玉子を焼く。
  4. きゅうり、プチトマト、薄焼き玉子、ハムをカット。
  5. 鍋が沸騰したら火を弱め、ほんだし、味噌を投入。
  6. 冷やし中華麵用の鍋にお湯を沸かす。
  7. フライパンに、ごま油をやや多めにひき、手羽先を皮の面から焼く(中火でじっくり。焦げていないか多少のチラ見OK)
  8. 手羽先のタレとして、黄金比(砂糖:みりん:酒:醤油=大さじ1:1:1:1)を作っておく。
  9. 手羽先にいい感じの焦げ目がついたらひっくり返して反対側を焼く。(チラ見OK)
  10. 鍋が沸騰したら中華麺投入。
  11. 手羽先にしっかり火が通ったら(弱火にして)さっき作った手羽先のタレ投入。よーくからめながら3分くらい。
  12. 中華麺を冷水で良く洗い、具を盛り付けて完成。
手羽先はめっちゃ油跳ねます。途中、アルミホイルを乗せて回避しました。キッチンペーパーで手羽先の水分を取ったり、不要な油を拭き取ったりして回避しましょう。
換気をしながら調理しないと、ごま油の香るキッチンになってしまいます。夏場はきついです。
冷やし中華は意外に面倒臭い。でも、美味しい。

完成写真

冷やし中華、手羽先の甘辛焼き。なめこと豆腐の味噌汁

コメント

今日は質素だねー。3人前388円ですからね。いつもはもっと豪華なんですが。まあ、こんな日もあるでしょう。

手羽先いい感じじゃないですかーー??こんがりこんがり。美味しそうですよね??実際味も美味しかったです。110円の手羽先を変身させてあげられて良かったです。

冷やし中華は安定の美味しさ。何しろ味付けはメーカー様がやってくれていますから、失敗しないという安心感。まさにこのブログの真髄です。それでいいんです。できないことは得意な人に任せればいい。そうやって私たちは時間を買っているんです。なにせ現代の私たちには時間がないのです。

もしも旦那様に、「そういえば、冷やし中華始めましたって歌う芸人さんがいたね。面白かったなあ。」と言われたら、おもむろにアコースティックギターを取り出してきて奏でながら、「♩出会った頃の2人〜は〜、何もかもが新鮮でした〜♩だから2人でいるだけでなんだか幸せを本当に感じました〜♩そんなあなたが針金の指輪を〜私の指にはめながら〜♩僕は君をお金持ちには〜してあげられないかもしれない〜♩でもきっと必ず〜笑顔に溢れた人生にするって誓うよと〜、言われたのは7年も前〜。そんな私たちも〜とうと〜う、1食200円生活は〜じ〜めました〜!!生活は良くなることもなく、旦那の笑いのセンスも年とともに〜衰え〜♩笑顔すら〜、なくな〜りました〜!!だから今夜〜(たっぷり間を置いて)冷やし中華〜つ〜く〜りました〜!!」と、泣きながら熱唱して、喧嘩を売ってやりましょう。

パパもママも浮いたお金で自分磨き

ちなみに私はパパザップ中(ノウハウだけ勉強してタダで勝手に一人ライザップ中)なので、写真をよく見るとほぼ白ご飯は二人分しか置いてない。炭水化物を摂るとトレーナー(架空人物)に怒られますので。最近やっと効果が出てきてテンション上がり気味のおちパパです。

で、パパは自分で頑張れば?ってことで。おちパパ記事(自力でダイエット編)も読んでみてください。

そして、ママはエステ行っちゃう(笑)いや、だって食費浮かしたんだから良いじゃん。でも、最近美容業界も怖いから、やっぱり大手のエルセーヌとかは安心ですよね。ホントね、痩せるって、テンション上がりますよ?

ちょっと、あたし買い物行く暇すらないんだけど!

嘘でしょ?マジすか?めっちゃ頑張り屋さんじゃないですか。いつもいつもお疲れさまです。大丈夫、時代は便利になりました。味方っているんですね。通販で取り寄せましょう。

通販で、安くて便利は良いけれど、家族が口にするもの。だから生協の【co-opdeli】が安心。おちパパは食の安全だけはぜーーーーーったいに妥協しません。
しかも、子育て割引で送料無料!めちゃくちゃ良いですよね!!