ゴキブリ駆除商品で一番効いたのは?見るのも嫌な人の簡単4ステップ

シェアする

ゴキブリ駆除商品で一番効いたのは?見るのも嫌な人の簡単4ステップ

かげちよ
8/19日追記。本当に、週に2匹は出ていたこのゴキブリマンションで、ゴキブリを見なくなりました。ほんと、メーカーさんありがとうございます。 
かげちよ
10/20日追記。完璧です!一切のゴキブリを見ずにとうとう秋になりました。こんなのは初めてです。しかし油断するべからず。来年の準備をするのは秋なんです。バルサンも言っています。秋こそゴキブリ駆除最大のチャンスです。その辺りも追記していきます。  

こんばんは。じめじめと嫌な季節がやってきましたね。梅雨?いやいや、雨なんかどうだっていいんですよ。この時期から約4ヶ月間、私は憂鬱な時期になるんです。例のやつのせいで。

この記事では、

おすすめのゴキブリ駆除商品の紹介
その効果を高める4ステップ

を紹介します。駆除のテクニックや豆知識も全て出し尽くしますので、特にゴキブリが苦手な方は最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

ゴキブリ問題を完全解決しましょう!

そんな皆様に先に言っておきますが、ゴキブリがそろそろ出るかなぁって、このちょっと暖かくジメジメしてきた時期。もう少し大丈夫かなって待っていたらいけません。

ゴキブリは出る前の対策が超重要です!!

この記事の最終着地点は、

ゴキブリは見るのも嫌だ。存在そのものを周囲から消す事

です。

別にゴキブリを「殺したい訳じゃない。いなくなってほしいだけ」なんです。気持ち悪いから戦いたくもないんです。

ゴキブリを部屋から根絶、そして二度と近寄らせない。

ゴキブリを見なくていい幸せライフまでの全工程はたったの4ステップです。

6月上旬のゴキブリ活動開始前までに、まずは部屋中から抹消
侵入経路と思われるところはすべて見えないバリアーを貼る
外で巣を根絶する(マンションなどにも巣は必ずあります)
万が一出てもゴキブリはもう弱っています。「超強力」スプレーで瞬殺

です。

まずはそのステップを実施していく前に、ゴキブリの駆除商品に誰もが抱く疑問から。

なぜ、ゴキブリ駆除はすぐに効かないのか?

なにが速攻だ!結構動き回るじゃねえか!!

そもそも、部屋で発見しちゃったゴキブリに対して、恐る恐る高い金出して買った速攻スプレーをシューーーーーーー!!

カサカサカサー!!

ぎゃーーーー!!

なんなら、それによってむしろ急にスピーディーに動かれて心底びっくりした人も少なくないのでは?嘘じゃねえか!!って。秒速って書いてあるけど、その秒を待てないんだって。おまけに、スプレーしたせいで部屋の隅の方に逃げたり、手の届かないところに逃げられて、もう死んだかどうかもわからないまま、今夜は眠れないっというのはゴキブリあるある。

その原因は2つです。1つ目は、

スプレー噴射する際、遠くから噴射しすぎている

もう、典型的な私のパターンです。怖いから近づけない。だからなるべく遠くからシューっとするので、薬品濃度が薄まり、効果が本領発揮できていないという事実。
そして2つ目がこちら。

テラフォーマーズの時代到来

相手が進化系ゴキブリだから

ただでさえ強いあのゴキブリが進化?

そうなんです。残念ながら、あの最強ゴキブリは進化して、ますます強くなっています。メーカー様が強い殺虫剤を出せば、なにくそとさらに武装してくるのが奴らです。現在は人類が一歩上回っていますが、常に人間とゴキブリはイタチごっこです。

さて、そんな優秀なゴキブリ駆除商品たちなのですが、私は結局、

ゴキブリ駆除系の商品をたくさん試しました

なぜかって、どの商品のパッケージにも「効果抜群!持続!速攻!」って書いてあるんですよ。ゴキブリにオロオロしている私が、今度はドラッグストアーでオロオロするのです。どれが良いのかパッケージでは区別がつかないんです。

だからどれが一番効果あるかなんて実際に使ってみないとわからないし、そのくせ1つ1つがわりと高額だからあれこれ買うわけにもいかない。

だからこの「私」にお任せください。

私は、ゴキブリ駆除商品に使う金に糸目はつけません

なぜなら怖いからです。

余談ですが、

私のマンションにはなぜ、過去にこんなにもたくさんのゴキブリが出たのか?

それは、内装リフォームで一見めちゃくちゃ綺麗、なんですが実は築30年のマンションに引っ越したからです。※いくら内装は綺麗でも、築年数はごまかせません。人生でこんなにゴキブリに遭遇した住居は初めてです。教訓です。

私はこのマンションを「ゴキブリマンション」と名付けました。すぐにでも引っ越してやろうかと思いましたが、当然そんな資金的な余裕もなく。そんな訳で、ゴキブリ駆除商品を片っ端から使い研究することに目覚めました。私の自宅にはゴキブリ駆除商品を常に5種類以上常備しています。

前置きはこんなところにして、いよいよ本題です。私が駆除成功した4ステップを順に紹介していきます。

活動開始前に部屋のゴキブリを全滅:ステップ1

まずは、部屋の中のゴキブリを全滅させなくてはなりません。驚異の繁殖力を持つゴキブリは、少しでも残っているといくら駆除してもまた元に戻ってしまいます。

駆除の時期は、ゴキブリが出てくる前。バルサンなどで一掃、駆除、全滅させます。遅くとも6月上旬前までには済ませておくのが理想です。時期が遅いと大きく成長してしまったり、数が増えてしまい全滅し損ねる可能性が高くなってしまいます。

※一番は、ゴキブリがまだ卵のうちや、成虫でも冬を越えようとしている活動の弱いうちに実施するのがいいです。それは秋です

さて、次にどんな駆除商品が

バルサン系のおすすめ商品

【第2類医薬品】バルサン プロEX

この商品が私が試した中では効果抜群です。まさに室内のゴキブリ根絶の決定版。破壊力抜群の最新兵器です。説明はいりません。進化型だろうが幼虫だろうがゴキブリの全てを死滅させる最強兵器です。

楽天はこちら

Clickで商品の詳細ページへ移動します。使用方法の動画あり。

Amazonはこちら

Clickで商品の詳細ページへ移動します。

この商品を使えば間違いないのですが、短所を挙げるならば強力すぎるということ。状況によってはこの煙が出るタイプが困難なお部屋もあるでしょう。たとえば煙が出すぎると反応する敏感な火災報知器を設置しているとか。犬や猫などペットを飼っているとか。マンションや集合住宅にお住まいだとか。

でしたらこの、

【第2類医薬品】バルサン プロEX ノンスモーク霧タイプ

マンションや集合住宅ではこちらがおすすめです。

こちらは「火災報知器に反応しません」との記述があり、我が家の火災報知機のある部屋で、なんの対処もせずに使用しましたが、本当に反応しませんでした。秘密は煙ではなく霧を使用したタイプだからです。匂いも気になりません。ペットはその時だけ他の部屋に逃がしました。威力に関しても、天下のバルサンですのでご安心ください。

楽天はこちら

Clickで商品の詳細ページへ移動します。使用方法の動画あり。

Amazonはこちら

Clickで商品の詳細ページへ移動します。

そして、

なんとなく「バルサン」のイメージが良くないという方には、バルサン以外でおすすめを紹介します。

【第2類医薬品】アースレッドW ノンスモーク霧タイプ 

です。

ポイントは、「進化型ゴキブリにも効く」事と、使用後も「持続してバリアー」を貼ってくれるということ。「霧タイプで火災報知機にも反応しない」こと。

じつは我が家にはまだ手をついて歩く子供がいたり、可愛い猫を飼っているので、そう簡単にゴキブリバリアーの薬品を部屋中に噴射できないのです。でも、そんな私が手にしたこの商品は、その辺の考慮がなされており、ゴキブリの撃退、子供、ペットの健康にもなんの障害もなかったのでこちらを利用させていただいております。

楽天はこちら

Clickで商品の詳細ページへ移動します。

Amazonは【第2類医薬品】アースレッドプロα12~16畳用 20g

AmazonではアースレッドWノンスモーク霧タイプが3つ入りしかなかったので、かわりに、アースレッドのシリーズの最強兵器をご紹介します。

こちらは煙のタイプですが、飲食店での使用も推奨されているほどの商品で、その威力はバルサンEXに匹敵します。火災報知機カバーが同梱されているので、カバーして使えば問題ありません。マンションや集合住宅での使用はあまり推奨されていないほど強力です。

Clickで商品の詳細ページへ移動します。

では、その

バルサン、アースレッドシリーズの効果は?

当然ですが効果は抜群です。

まず、バルサンやアースレッドをやる場合には、他の部屋、もしくは外に避難するんですが、そこから所定時間を置いて帰ると、通常数匹のゴキブリの死骸に出会います

死骸も見たくない方はより早い時期に実施しましょう。そして、もし出会ってしまっても、確実に死んでいますので安心してください。日本人の技術を信じて。

と、言いながら念のためゴキジェットで追撃する私(笑)もちろん死骸なので無反応です。

ゴキブリ駆除は秋が大事?バルサンやアースレッド使用時期

秋のゴキブリは冬を越える支度をしています。活動も夏ほど活発ではありません。また、卵の時期でもあります。このゴキブリを駆除してしまうのが、一番なんです。これはバルサンの会社も指摘している事で、ゴキブリが出なくなる秋には「安心する」のではなく「来年の準備」の時期なんです。

さて、バルサンの効果が効いて死滅したので安心か?というと、そうも言ってられません。なぜならマンションや集合住宅では、いくら自分の部屋を対処しても、他の部屋から侵入してくる事も少しはあります。

そんなあなたにもありがたいのは、

アースレッド、バルサン効果は持続

するという事。

部屋中にゴキブリが苦手な薬品がばらまかれていますので、万が一侵入してもすぐに力を失う(もしくは死ぬ)のです。

これ、ゴキブリが苦手な方にはすごく大事なんです。元気ピンピンのゴキブリは動きも俊敏で、その速さに怯えるものです。でも、バルサンやアースレッドをやった部屋に侵入したゴキブリは、すでに半殺し状態なんです。だから、戦闘が大幅に楽になる。

さて、ステップ1で部屋のゴキブリを全滅させ、万が一侵入してもゴキブリが勝手に弱くなる空間を作ったら、次にやるべきは

ゴキブリ侵入経路にバリアーを貼る:ステップ2

という事です。

先述しました通り、ゴキブリを自分の空間から消しても、近隣の部屋、水道管から侵入してきては意味がありません。バルサンをやっておけば入ってきても弱ってくれますが、そもそも「勝手に人のうちを墓場に選んでんじゃねえよ!」って事です。

なので、ゴキブリが嫌がる薬品で侵入そのものを防ぎます。

その効果に一躍買うのがこちら

ゴキブリの侵入を防ぐ!待ち伏せバリアーのおすすめ商品

私が使ったのはこちらの

【第2類医薬品】医薬品 ゴキジェットプロ 秒殺+まちぶせ(450mL)【ゴキジェットプロ】[殺虫剤]

です。

もう、あまりに見たくないで、医薬品に手を出しちゃいました。医薬品ですよ!!そりゃあ、効きますよね。値段は高いですが、これでゴキブリ侵入経路にバリアを張りました。秒殺+待ち伏せ+医薬品=最強です。

商品名にある通り、こちらの商品はバリアを張るだけでなく殺虫剤としても超有能な商品です。バリアの使い方は後ほど。

楽天はこちら

画像Clickで商品の詳細ページに移動します。

Amazonはこちら

画像Clickで商品の詳細ページに移動します。

待ち伏せバリアの仕方

ゴキブリの侵入経路に、こちらの「ゴキジェットプロEX待ち伏せ+秒殺」をスプレーするだけです。侵入しそうなところには全て念入りにやりましょう。パウダータイプなのでしっかり残るという理論です。スプレー直後の匂いは結構きついです。柑橘系の香りなのですが、「うわー、これは効くわ」って顔を背けるほどです。もちろん数分で匂いはなくなり、待ち伏せバリア完了です。

待ち伏せバリアをする事で、その道を通って侵入しようとしたゴキブリはその場で息絶えます。

ゴキブリ待ち伏せバリアを貼るオススメの場所

  1. ベランダやバルコニーの排水溝
  2. ベランダやバルコニー側の窓、ドアの全辺
  3. シンクの下の配水管
  4. 手洗い場の配水管
  5. 玄関の隙間
  6. トイレの床
  7. キッチン、冷蔵庫の足元

とにかくゴキブリは隙間から入ってきます。隙間に全て、そして、玄関などは隙間よりもっと離れた場所(外側)に貼る事で、入ってくる前に死滅させます。また冷蔵庫や食器棚の裏などに隠れていそうなら、その足元にやっておけば、夜中に出てきても勝手に死んでくれます。

これにより、飛躍的にゴキブリの侵入を防げます。

では、さらに追撃をしましょう。

ゴキブリの巣を見つけ根絶する:ステップ3

にいきます。当然ですがゴキブリには巣があります。そこで卵を産んだり冬を越したり、拠点として活動するわけです。

こんなものは根絶しなければなりません。実は私のマンションのゴキブリの巣は、マンションすぐ裏の駐輪場にありました。日中はゴキブリの姿などまったく見えないのですが、夜中にちょっと用事があって駐輪場に行くと、なんと地面を自由に歩き回る黒い影が5、6匹。私が近づくとその黒い影達は一目散に配管が設置されている蓋の穴の中に逃げて行きました。その蓋はコンクリートで出来ているのですが、小さな穴が空いていて、そこから出入りしてました。

私はすぐにそこがゴキブリの巣なのだと気付き、手を打つ事にしました。

ゴキブリの巣を根絶するおすすめ商品

ここで紹介する2商品は、集合住宅に住んでいて、ゴキブリを見たくもないという人が、自分の部屋で使う事はおすすめしません。

あくまで巣を見つけたら巣のそばに置いて使用しましょう。なぜなら、ゴキブリが好きな餌でおびき出して殺すというタイプだからです。わざわざよそのゴキブリまでおびき寄せるなんて暴挙に出る必要はありません。少なくともこのサイトの意図と意味が違ってきます。

【防除用医薬部外品】《アース製薬》 ブラックキャップ 12個入 

要はホウ酸団子と同じ事。それを食べたゴキブリが巣に帰って死に、その死骸を食べたゴキブリも死ぬという、いわゆる連鎖効果を発揮する。食べたメスの卵にまで効くというのが根絶の決め手。7つの効果は本物です。

1、置いたその日から効く!
置いたその日から効果が現れる速効成分フィプロニルを配合
餌を食べたゴキブリを速効退治
2、メスの卵にも効く!
餌を食べたチャバネゴキブリが持つ卵にも効く
※抱卵初期のメスに対しての効果
ゴキブリの卵から成虫までトータルに効きめを発揮
3、薬剤抵抗性ゴキブリに効く!
薬剤に対し抵抗力を持ったしぶといゴキブリにもしっかり効く
もちろん、大型ゴキブリも速効退治。どんなゴキブリにも効く
4、巣に潜むゴキブリにも効く!
餌を食べたゴキブリはもちろん、そのフンや死骸を食べたゴキブリも駆除
巣の中の幼虫や他の成虫もすばやく巣ごと退治
5、安心して餌を食べられる黒色容器!
ブラックシェルターの暗闇と、適度な隙間でゴキブリが警戒しにくい
6、マルチエントランス容器!
3つの入り口で、360度どこからでもゴキブリを誘い込む
7、部屋中くまなく置ける!
たくさん置くことでゴキブリの殺虫効果がアップ

楽天はこちら

画像Clickで商品の詳細ページに移動します。

Amazonはこちら

画像Clickで商品の詳細ページに移動します。

ブラックキャップは効果抜群ですが、

外においても大丈夫なの?と心配な方のために、こんな商品もあります。

ブラックキャップ 屋外用(8コ入)/ アース製薬

こちらの商品は、まさにゴキブリを外で殺したいというこの記事にぴったりの商品で、私たちのようにゴキブリを入れたくない。わざわざ部屋までおびき寄せずに外で巣を駆除したい。という方には最高の商品です。効果はもちろん、雨風に強い工夫が施されています。

楽天はこちら

画像Clickで商品詳細ページに移動します。

Amazonはこちら

画像Clickで商品詳細ページに移動します。

ブラックキャップはいまや有名な商品ですが、みなさんご存知はやはり「コンバット」でしょうか。このコンバットにも、屋外用があるんです。

コンバット お外用 6個入

です。

言わずと知れたコンバット。私がその効果、効き目を太鼓判押せる屋外用の駆除商品です。

考え方は同じで、ゴキブリの好きな餌でおびき寄せ、毒を食べさせ、巣に帰って死ぬ。それを食べた仲間も、お腹の卵も死ぬ。というコンセプトに加えて、やはりこちらも雨風に強い構造です。さすが天下のキンチョーです。

楽天はこちら

画像Clickで商品詳細ページに移動します。

Amazon

画像Clickで商品詳細ページに移動します。

では、この巣ごと全滅させるコンバットやブラックキャップを使ってみました効果をレポートです。

コンバットを駐輪場のゴキブリの巣で使ってみた

前述の通り、ゴキブリの巣を発見した駐輪場に「コンバット お外用」を設置してみました。まさに、ゴキブリの巣の出入り口の至近距離に設置。

普段はわざわざゴキブリをおびき寄せるコンバットなんか怖くて使用しない私ですが、今回はなぜ使用したかって、ここが巣だから。好物を置いてここに集まってきたって結果同じだし、そもそもここの巣を根絶しなければ下水を通って結局私の部屋まで入ってくるから。

設置してみた結果。

早速、次の日の深夜、恐る恐る駐輪場を見に行きました。

あんなに地面をうろうろしていたゴキブリがゼロ。たった1日で効果あり!

あんなデカい、たくさんのゴキブリをたったの1日で!!コンバット最強、素晴らしい!

毒エサ系の設置ポイントは、我が家ではなく、巣の近くに設置をすること
巣を見つけるには、夜暗くなってからマンションの周りを一周してみること。

地面まで出てきているゴキブリがいたら、その付近が怪しいです。もし巣までたどり着かなくとも、そこがゴキブリの通り道であることは間違いないです。そのあたりに設置しましょう。

くれぐれもこのサイトを閲覧しているゴキブリ恐怖症の方は、我が家の近くに設置するなどの暴挙には出ないこと。

さて、この3ステップで、ほぼ間違いなくゴキブリは部屋からはもとより、マンション自体からも激減した事でしょう。

しかし、それでも万が一に備えなくてはなりません。

万が一ゴキブリが出たら超強力スプレー:ステップ4

もう、ここまでやった皆さんの前に現れるゴキブリの侵入は巣や、我が家からではなく、近隣の部屋からでしょう。そして、バリア効果により超弱ってヘロヘロのゴキブリになっています。落ち着いて、しかしながら最強の殺虫スプレーで応戦しましょう。

ゴキジェットプロ 450ml

です。

いろいろ試した私です。だから自信を持って言えます。間違いなく一番効き目が早いです。でも、これですら弱っていない進化系ゴキブリの場合は噴射後カサーッ!と一瞬、動きます。人類はアース様の開発を待つか、この記事の4ステップで万全なゴキブリ対策をするより他ありません。

楽天はこちら

画像Clickで詳細ページに移動します。

Amazonはこちら

画像Clickで詳細ページに移動します。

そして、ゴキブリと戦う勇気があるあなたに最高な商品は、

フマキラー ゴキブリ 超凍止ジェット 除菌プラス(230mL)

です。

勇気があるならこんな素敵な商品はありません。だって、一瞬で凍らせるんです。凍らせるだけなので、小さいお子様や、ペットを飼っている家庭にも安心。

大事な洋服や、押入れ付近で発見した時に、スプレーするのを躊躇しませんか?そんな心配もありません。

実際に勇気ある友人に推奨の射程距離で噴射していただいた結果、お見事一瞬で凍らせる事に成功しました。クリーンで素晴らしい商品です。

楽天はこちら

画像Clickで詳細ページに移動します。

Amazonはこちら

画像Clickで詳細ページに移動します。

でも、私には無理でした。へっぴり腰の私の攻撃は届かず、隙間に逃げ込むという最悪のシナリオ。

ゴキブリ恐怖症のあなたにこの商品は絶対に無理です。へっぴりごしでゴキブリを驚かし、悪循環で手の届かないところに追いやる程度で、なんならゴキブリも「ん?ちょっと涼しくて快適〜」とでも言っているように感じます。

近距離戦不可の戦士たちにはオススメしません。

ゴキブリをスプレーで駆除した後の悩み解決

私たちが勇気を振り絞ってゴキブリと戦い、仮に勝利を収めたとして、次なる問題が私たちに襲いかかります。

ゴキブリ退治したけど、こいつどうしよう

「撃退したけど、このゴキブリの死骸どうしよう?問題」です。駆除したって、死骸は残る訳で、じゃあこれを、一体誰がどこに運ぶの?っていう事です。

ティッシュで?→無理無理

じゃあ新聞?→いや、厚みとかそういうこっちゃない

ホウキではるばる玄関外まで運ぶ?→いや、これ以上ゴキブリをスライドして神聖な我が家の床を汚したくない。

近づきたくない、そしてこれ以上床を汚したくない、

そんな私の武器は、

ハエ叩き

ハエ叩きです。

バカにしないでください。神ですこのアイテム。ゴキブリの死骸を、遠く離れた位置から、目を薄目にして見ないようにして、「すっ!」とすくって、「さっ!」とトイレに流す。この長いリーチの安心感と、ハエ叩きならではのすくい易さ、完璧です。

さて、ここからは、少しの間だけ本題からはそれますが、

人気なのに私が使わなかったゴキブリ駆除商品

テレビなどのメディアで今話題の大ヒット商品こちら

ゴキブリワンプッシュ 30回 10ml フマキラー

冷蔵庫や食器棚の隙間にワンプッシュ。後ろに隠れていたゴキブリたちが外まで出てきて死ぬというもの。

無理無理無理無理!

囲まれたらどうすんだ!!出てこなくていい!

なぜ出てくるのかというと、裏で死なれたら困るので、わざと外まで出てくるように薬品の効き目を弱めているのだとか。

余計なことを。良いから劇薬でいきましょうよ。

しかもワンプッシュだから、食器などの余計な部分には薬品がかからず、ペットなどがいても安心。とのこと。画期的で飛ぶように売れているそうです。みんな勇敢すぎるわ。

楽天はこちら

画像Clickで詳細ページに移動します。

Amazonはこちら

画像Clickで詳細ページに移動します。

ちなみにゴキブリワンプッシュのシリーズには、強力な殺虫力シリーズもあり、それは棚の裏などから出てくる前に死滅させるそうです。いやいや、それはそれで不安。

ホウ酸 ダンゴ

こちらは、人気というか、もう昔からお馴染みの商品ですね。効果があって、とにかく安い。業者などのプロや、ゴキブリがあんまり怖くない方向けです。

ゴキブリ駆除対策4ステップの結果

ゴキブリが一切いなくなりました。もう、見てもいません。

もう一度ステップをまとめます。

6月上旬のゴキブリ活動開始前までに、まずは部屋中から抹消
侵入経路と思われるところはすべて見えないバリアーを貼る
外で巣を根絶する(マンションなどにも巣は必ずあります)
万が一出てもゴキブリはもう弱っています。「超強力」スプレーで瞬殺

みよ、この研究の成果を。

私は、ゴキブリを殺したいのではなく、見るのも嫌なだけなのです。

皆さん、浪費をやめましょう。私がゴキブリ駆除商品に浪費した経験を、ぜひお役立てください。正直、間違いないです。

なぜなら、私はゴキブリに襲われる夢を見るほど怯えている人間だからです。

ゴキブリのいない素敵なお家で幸せライフを!それでは。

猫とゴキブリの関係をまとめた記事はこちら↓

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

コメント

  1. かづき より:

    はじめまして!
    今月後半に引越しをするにあたり、入居前の害虫侵入対策に、放置系霧タイプの殺虫剤を検索していたところこちらにたどり着き、バルサンの如く隅々まで熟読させていただきました。
    とても参考になり、感謝しておりますm(__)m

    商品購入に際し数点お聞きしたいのですが…
    バルサン プロEX ノンスモーク霧タイプ
    ですと
    アースレッドW ノンスモーク霧タイプ
    のラベルに記載されている バリア効果 はあまり期待出来ませんでしょうか?

    寝たきりの母と同居で、定期的に出来ない(入居前のみワンチャンス)なので、なるべくバリア効果の持続するものを選びたく…御指南願えれば幸いですm(__)m

    ちなみに
    虫全般が苦手なので、クモなどにも効果的な製品をご存知でしたら、お教え頂けると嬉しいです。
    (私の居住地は大型のゴキブリも食べてくれる益虫アシダカグモがよく出るのですが…私はどちらもダメなんです)
    クモの巣撃退ジェット は、あらゆる害虫避けにとても効果的でした。

    • ochipapa より:

      コメントありがとうございます。おっしゃるとおり、バルサンのような商品は頻繁に使用できるものではないので、できる限り効果の持続するものを検討される気持ちに共感です。
      まず、バルサン プロEX ノンスモーク霧タイプのバリア効果ですが、アースレッド同様効果ありと体感いたしました。(メーカーが明記していない以上無責任なことを申し上げられませんのであくまで体感です。)
      霧タイプの商品は薬品を部屋中に散布していますので、その薬品が風化されるまで、ゴキブリは嫌がり侵入してこない(もしくは侵入しても瀕死に陥る)効果は持続します。それはバルサンもアースレッドも同様です。
      実際、バルサン使用後、しばらくの間(この夏から秋まで)一度もゴキブリの侵入はありませんでした。
      ただ、これはご案内した4ステップを実施しての結果です。過去にアースレッドの霧タイプを単体で試した場合は、1ヶ月ほどでゴキブリが侵入してきました。これはバルサンも同様かと思います。
      私のマンションは極度なゴキブリマンションでしたので、同じような環境の場合は、バルサン系の駆除、バリア商品の効果は1ヶ月程度と思っていただいて良いかと思います。

      クモの駆除に関しては申し訳ないですが心得ておりません。お力になれずに申し訳ないです。

  2. かづき より:

    早々のお返事有難うございます。
    まだ入居前なので害虫の発生率は未知ではありますが、建物外周に目隠しを兼ねた植木類が多めなので、個人的に警戒度は高めです…
    前記の2製品で迷っておりましたが、どちらも効果は同等の様ですので、安価な方を購入しようと思います(^_^)
    侵入対策としては、外壁やベランダ、共用廊下などには
    これまで同様 クモの巣撃退ジェット の定期散布で対応しようと思います。
    (因みにこちらは、シリコーンコート薬剤で効果が持続する製品だそうで、ゴキブリにも効果があったのでオススメです)

    早速本日仕掛けて参ります!
    ありがとうございました★