子供と遊ぶ。八王子の公園その58(横川北ちびっこ広場)

シェアする

こちらのサイトでは、

八王子にある公園を親子で遊ぶ目線で、様々な角度から評価をしてまいります。お子様と一緒に遊ぶ公園探しにお役立てください。

遊具とトイレは全て写真を掲載していますのでその公園の詳しい情報を知りたい方にオススメです。

着目ポイントは以下。

  • 時間を潰せるか
  • トイレはきれいか
  • 遊具は豊富か
  • 自動販売機(水分補給)はあるか
  • 子供にとって、親にとっての気遣いはあるか

メニューや検索バーから他の公園も検索できます。

横川北ちびっこ広場で子供と遊ぶ

横川北ちびっこ広場

住宅街の中にぽっかりと出現する公園です。横川北ちひっこ広場。”ちひっこ”(笑)可愛いですね。この看板の年季の入りよう。もう禿げてきちゃって公園名が変化してきています。メンテナンスしないんでしょうか?なんか、小学生あたりがマッキーとかで落書きしちゃいそうな看板です。

スポンサーリンク

場所(グーグルマップ)

広さ(レベル1/5)

コンパクトサイズの広場。公園と呼ぶには狭いですかね。

ん?

だから広場なのか!!?

ということで、Google様で検索してみました。

”公園と広場 違い”で検索。

国土交通省の「都市計画運用指針」では、公園を「主として自然的環境の中で、休息、鑑賞、散歩、遊戯、運動等のレクリエーション及び大震火災等の災害時の避難等の用に供することを目的とする公共空地である」としている。 一方、広場は「主として歩行者等の休息、鑑賞、交流等の用に供することを目的とする公共空地である」としている。

へえ。やっぱちゃんと違うんですね。適当に公園とか広場とか名前つけてるだけだと思っていました。大きさなどの定義はないようですので、狭いから広場なのかという私の推理は見事に外れました。

遊具(ハマりレベル2/5)

鉄棒

鉄棒

ちびっこ広場の名にふさわしく、小っちゃいです。大人は遊ぶとどこかしらぶつけると思います。ちなみに大人になって鉄棒で逆上がりをすると、棒への着腹時、この体重が全てその腹の部分に集中され、腹筋が引きちぎれそうになるので注意です。あと、大人になって、小さい頃できなかったくせに今ならできるかな?っていうお父さんお母さん。やっちゃダメです。

できるわけないでしょ!調子に乗らない!

そして、大人がフルで逆上がりをして、足が天を向いて、ビヨーンって体伸びきってて、失敗して戻って来る姿を子供に見せちゃいけません。あれほど見ていて辛いものはないです(笑)

ジャングルジム

ジャングルジム

なんか急にこれだけ新しい感じなんですよ。これは長いすべり台でおなじみの上野町公園にあるものと同じですね。サイズも形も当然メーカーも同じです。最近はジャングルジムの形も色々出てきましたね。

砂場

砂場

この時は木の影で日陰になりますが、普段は直射日光でしょうね。お母さんは日焼け止め必須です。

シュッとしたすべり台

すべり台

まさかこんなところにシュッとしたすべり台があったとは!!このシュッとしたフォルムに惚れて、わざわざなんにもない片倉台中央公園の記事を書いた(怒られるか)くらいですから、こんなところで再会できて嬉しいぞ!ちなみにフォルムはシュッとしていますが、すべり心地はシュッとしていません。

トイレ(綺麗レベル0/0)

トイレはないです。このサイズですからね。お家で済ませてきてねってことです。あとは、近くに天下のスーパーアルプスがありますので、そちらにご相談くださいませ。

自動販売機・コンビニ(水分補給)

コンビニ:かなり近い場所にスーパーアルプス横川店がありますので、なんでも安く手に入ります。これだけで広場レベル50くらいはアップしますよね。

自動販売機:公園出て通りにあります。

基本情報

名称:横川北ちびっこ広場

所在地:〒193-0823 東京都八王子市横川町418

連絡:不明

総合評価

公園じゃないよ。広場だよ。の名にふさわしい広場です。狭い。でも、遊具が結構あるのと、シュッとしたすべり台と再会も果たせましたし、私にとっては記憶に残る公園です。近場にスーパーアルプス横川店があるので、それだけでこの公園の便利さは格上げです。