子供と遊ぶ。八王子の公園その22(中野町公園)

シェアする

こちらのサイトでは、

八王子にある公園を親子で遊ぶ目線で、様々な角度から評価をしてまいります。お子様と一緒に遊ぶ公園探しにお役立てください。

遊具とトイレは全て写真を掲載していますのでその公園の詳しい情報を知りたい方にオススメです。

着目ポイントは以下。

  • 時間を潰せるか
  • トイレはきれいか
  • 遊具は豊富か
  • 自動販売機(水分補給)はあるか
  • 子供にとって、親にとっての気遣いはあるか

メニューや検索バーから他の公園も検索できます。

中野町公園で子供と遊ぶ

中野町公園

八王子から向かうなら、浅川を渡ってすぐに左方向へ。住宅街を進むとこちらの公園に出会えます。目玉となるのはその高さ4メートルにも及ぶのではないかと思われる高層ジャングルジム。ふもとにたどり着けばまさに圧巻、どんなに高身長な人でも口をあんぐりと開けて見上げることになるでしょう。そして下にいるのが親で、上に登ったのが子供なら、いつもは見上げている親という存在をこんなにも高いところから見下ろす感覚をどう感じるだろうか。初めての優越感に子供から溢れる笑顔とドヤ顔。まさにシャッターチャンス。この公園でだけは、子供の下克上を容認してあげてください。

スポンサーリンク

場所(グーグルマップ)

広さ(レベル4/5)

遊具のあるエリアだけでなく、散歩道のエリアと、運動用のグラウンドエリアの3構成。それぞれが十分な広さを保っていて、住宅街にある公園としてはなかなかの大きさです。

遊具(ハマりレベル4/5)

ブランコ

少し座面が低めなので、大きくなった子供はこぐ際に注意が必要です。やや年季が入っていますが十分キレイです。

ちなみに奥に見える広場が運動用のグラウンド。このように運動グラウンドと遊具エリアは高いフェンスで独立しているので親は安心できます。公園によっては、フェンスもないのに遊具エリア方面へフルスイングでバッティングをする中学生がいたりしますからね。

ブランコ



砂場

あまり使われていないのでしょうか、落ち葉が目立ちます。とはいえ、砂場のそばにはベンチ。そしてその上には緑のカーテンならぬ緑の日傘。いいじゃないですかこの気遣い。ゆったりとした家族の時間を過ごせそうです。

砂場



すべり台

写真からもわかりますが、すべりどころが長いです。長ーく滑れます。

そして、普通の公園に置いてあるすべり台の1.2倍くらいの高さがあります。わりとこの公園の遊具は3歳以上向けかもしれませんね。遊具のレベルが少し高め。

すべり台

鉄棒

と、思いきや、鉄棒は普通の公園より低めの設定。まあ、高さが3段階ありますので、対象年齢は広めです。

鉄棒

高層ジャングルジム

いよいよ出ましたこの高層ジャングルジム。約4メートルの高さ。子供の度胸も試すもよし、親父の威厳をみせるもよし、純粋にこの高さを利用した鬼ごっこをするもよし(危ないか)。私が数々見てきた遊具の中で、子供が自力で登れる高さはナンバーワンです。

しかも高いけれど、一歩ずつ着実に登っていけば誰でもたどり着ける頂上。チャレンジ精神を煽って子供と目一杯楽しみましょう。

ジャングルジム

トイレ(綺麗レベル2/5)

仮設的なトイレです。うーん、おしい!

このトイレが普通のトイレだったら、たぶん私はこの公園のヘビーユーザーになっているはずです。でも、別に汚いというわけではありません。なんというか、大人の先入観です。だから子供はぜんぜん気にせず用を足してくれますのでご安心を。

それでも無理だという私のような方は、近くにセブンイレブンがありますのでご相談ください。
トイレ

自動販売機・コンビニ(水分補給)

コンビニ:見つけられませんでした。かわりに星の家という有名なラーメン屋が近くに。

自動販売機:公園出て、すぐ左のところにあります。

基本情報

名称:中野町公園

所在地:〒192-0041 東京都八王子市中野上町2丁目5

連絡: 不明

総合評価

この公園の目玉は、高層ジャングルジム4メートル。まさにどう楽しむか、どう教育するか、どう利用するかは大人しだい子供しだいの無限大。本当に興奮度高い遊具です。遊具エリアが高いフェンスで囲まれているのも安心材料。遠出する価値ありの一度は訪れてほしい公園です。