【簡単・節約晩ご飯】献立はスーパーで考える(逆引きレシピ39)

シェアする

皆さんこんばんは。おちパパ日記です。こちらの記事ではタイトルにあるように、

簡単・節約晩ご飯 献立はスーパーで考える

をテーマに、節約晩ごはんのメニューを紹介していきたいと思います。

毎回記事の後半で、奥様が旦那様に言うべき「効果的な捨て台詞」も載せていますので是非お付き合いください。旦那様を一撃で仕留めることができる、殺傷能力の高い捨てセリフです。

さて、このシリーズの記事のコンセプトは、

安い(一人200円ぐらい)
そこそこ旨い
お腹いっぱいになる
すぐ出来る(スーパーは、カット済みや調理済み食材多数。これを生かします)

というものです。

なんで安いかというと、単純です。スーパーに行って、安いものや割引になっている商品と、家の冷蔵庫の中身から今日の献立を考えるからです。

いわゆる逆引きレシピです。あらかじめ今日は何にしようかなって献立を考えてからスーパーに行ったら、値段に関係なく必要な食材を買っちゃいますよね?例えそれが、安くなくても、旬じゃなくても。

けれどもスーパーの食材は

旬のものが安い
賞味期限間際のものが安い
なのに、レシピ本を読んでこれにしようと決めてからスーパーに行くから気づかぬうちに安くもないものを買ってしまっているんです。旬に心得のある方ならこの時期はこれが安いとスーパーに行く前からわかるかもしれませんが、それはごくわずかの方でしょうし、スーパーの在庫まで把握している方はいないと思います。
だから、
節約するなら献立はスーパーで考えるのが一番
なんです。

ちなみに私の家族は、夫婦と娘1人なので、だいたい(200円×3人)600円です。

ポイントはだいたいです。

なんで大体かと申しますと、

1回の買物で得た食材を、その1食だけで使うわけじゃない

からです。後日に流用することや、必ずしもその1食で食べきらない(味噌汁や多めに作った鍋など)料理があるからです。あと、細かくやってたらこんなこと続かないからです(笑)

ちなみに、買い物、調理から盛り付けまで、すべて私おちパパがやっています。

さて、それではさっそく本日も参りましょう。

スポンサーリンク

今回の買い物(すべて使わない場合もあります。)

ちなみに私は、いつも天下のスーパーアルプス様やクリエイトSD様を利用します。

サバ、鶏肉、アボカド、エビ

  • サバ          94円
  • アボカド        60円
  • 鶏肉          90円
  • 海老         183円
  • 豆腐          28円

またしても、鶏のブランド「いわいどり」が安い!この鶏肉、ほんと美味しいんですよ!半額なのでお母さんたちに競り負けないうちにカゴにサッ!

鮮魚コーナーでは海老がまずまずの値段。でも、時間短縮にはもってこいの「殻むき簡単」使用です。わたも取ってくれていて、素手でバリバリと簡単に殻を破れるので助かります。なんて親切なスーパーアルプス様。なんなら全部剥といてくれればいいのに。とか、文句言ってみたり。お客様はわがまま(笑)

青果コーナーではアボカドが安い。栄養満点な60円(笑)オッケー。今日はさくっとサラダでもしようかなー。

あと一品何にしよっかな。いいのないかなーって思ってたら、サバと遭遇。娘が大好きだからこれに決まりー。

こりゃあ、かなりのおさぼりメニューになりそうだ。。。

本日使う食材(すでに冷蔵庫にあるものも含む)

  • サバ(全部)         94円→   94
  • 鶏肉(全部)       90円→   90
  • 海老(全部)      183円→  183
  • 冷凍ブロッコリー(1/4) 168円→   42
  • アボカド(全部)      60円→   60
  • プチトマト(1/2)     98円→   49円
  • 大根(1/2)        59円→   30
  • 豆腐(1/2)        28円→   14

合計 562

ギリギリセーフの562円やっほい!!

まあ、海老高かったもんなー。時間短縮のために良いの買っちゃったし。まあ、良いんですよ。私たちには時間がない!今日もさっさと作っちゃいましょう!

そんな今日の献立はこちら。

本日の献立

海老と鶏肉とブロッコリーのあんかけ
サバ塩焼き          ジュワッと脂がおいしいサバ塩焼き
トマトアボカドサラダ     相性抜群!トマトアボカドのチーズサラダ
大根と豆腐の味噌汁      おふくろ。味噌汁もう一杯。

簡単な調理手順(調理時間は20分程度。仕込み不要)

  1. 鍋にお湯をわかす(味噌汁用)
  2. 大根、豆腐をカットし、鍋に投入。
  3. 大根をおろしてサバ塩焼き用のお皿にポン!
  4. 鍋が沸騰したら火を弱め、ほんだし、味噌を投入。
  5. トマトとアボカドをカット。さっと混ぜてお皿にポン!お好みのドレッシング。
  6. 海老の殻を剥く(ゆっくりでいいよ。殻が手に刺さっちゃうから。)
  7. 鶏肉をカット。
  8. サバをグリルに投入加熱。
  9. 海老、鶏、ブロッコリーと、水:醤油:砂糖:酒:みりん=100ml:大さじ2:1:1をフライパンで加熱。(お好みでほんだしも投入。)
  10. 火が通ったら弱火にし、水100mlと片栗粉大さじ1をまぜたものを回しながら流し込み、とろみがついたら完成。
  11. サバがグリルに入ってるのを忘れない。
あんかけは面倒っぽいけど、実は水溶き片栗粉を入れるだけ。料理できる人っぽくなります。
トマトアボカドサラダのドレッシングは、チーズ系がお勧め。完璧にマッチします。
サバは皮の面を上にして焼き始め、焦げ目がついたらひっくり返して触らない。脂をたっぷり楽しむ秘訣です。

完成写真

エビと鶏肉とブロッコリーのあんかけ、トマトアボカドサラダ、サバ塩焼き、大根と豆腐の味噌汁

コメント

ご飯にかけて中華丼風にしてもいいですね♪

あんかけは、味さえ決まっちゃえば、具材はなんでも良いってのが楽で良いです。うずらの卵やら、白菜やら。

サバの塩焼きは、脂が箸を入れるとじゅわーっと出てきて、おいしかったです。夏なのに。

トマトアボカドサラダは、みなさんが想像している通りの味です。トマトにアボカドにチーズって、こんなに相性の良い食材は他にない。言い過ぎか。

もしも旦那様が、「あんかけか〜。いいね。そうだ!ご飯にかけて中華丼にしちゃおうっかな〜♪丼もってこよ〜っと!」と食器棚に向かったら、「食器洗うのが面倒になるから絶対にやめてくれない?」と微笑みながらその背中に浴びせてやり、喧嘩を売ってやりましょう。

ただでさえあんかけは、食器洗いがいつもより少し大変になる。。。

下部のアイコンでSNSシェアお願いします!m(_ _)m

こんな記事でも一生懸命書いてます。「少しは役に立った」「笑えた」という方は、下にあるアイコンClickでSNSシェア応援していただけると死ぬほどに励みになります。おまけにブログランキングのClickまでしていただけると、嬉しくてスキップしちゃいます。

パパもママも浮いたお金で自分磨き

痩せるって、本当にテンション上がりますよ!

パパはおちパパ記事(自力でダイエット編)を読んで引き締め。
ママは食費を節約したんだからエステ行っていいよ。エルセーヌ