【簡単・節約晩ご飯】献立はスーパーで考える(逆引きレシピ40)

シェアする

皆さんこんばんは。おちパパ日記です。こちらの記事ではタイトルにあるように、

簡単・節約晩ご飯 献立はスーパーで考える

をテーマに、節約晩ごはんのメニューを紹介していきたいと思います。

毎回記事の後半で、奥様が旦那様に言うべき「効果的な捨て台詞」も載せていますので是非お付き合いください。

旦那様を一撃で仕留めることができる、殺傷能力の高い捨てセリフです。

さて、このシリーズの記事のコンセプトは、

安い(一人200円ぐらい)
そこそこ旨い
お腹いっぱいになる
すぐ出来る(スーパーは、カット済みや調理済み食材多数。これを生かします)

というものです。

なんで安いかというと、単純です。

スーパーに行って、安いものや割引になっている商品と、家の冷蔵庫の中身から今日の献立を考えるからです。

いわゆる逆引きレシピです。

あらかじめ今日は何にしようかなって献立を考えてからスーパーに行ったら、値段に関係なく必要な食材を買っちゃいますよね?

例えそれが、安くなくても、旬じゃなくても。

けれどもスーパーの食材は

旬のものが安い
賞味期限間際のものが安い
のに、
レシピ本を読んでこれにしようと決めてからスーパーに行くから気づかぬうちに安くもないものを買ってしまっているんです。
だから、
節約するなら献立はスーパーで考えるのが一番
なんです。

ちなみに私の家族は、夫婦と娘1人なので、だいたい(200円×3人)600円です。

ポイントはだいたいです。

なんで大体かと申しますと、

1回の買物で得た食材を、その1食だけで使うわけじゃない

からです。後日に流用することや、必ずしもその1食で食べきらない(味噌汁や多めに作った鍋など)料理があるからです。あと、細かくやってたらこんなこと続かないからです(笑)

さて、それではさっそく本日も参りましょう。

スポンサーリンク

今回の買い物(すべて使わない場合もあります。)

ちなみに私は、いつも天下のスーパーアルプス様やクリエイトSD様を利用します。

にら、もやし、うどん、モツ、キャベツ

  • ニラ          99円
  • キャベツ        41円
  • 牛もつ        227円
  • もやし         28円
  • うどん         89円

今日は何が安いかなーと、スーパーアルプスをウロウロしていると、目が合っちゃいました。

牛もつ113円。さらにその下に114円。

なるほど、「大特価の二段ベットや〜」ね。

しかもただのモツじゃないですよ?

  1. 豚じゃなくて牛
  2. しかも「まるちょう」」

これがどれだけ素敵なことか。ベテラン主婦の皆様なら腰抜かすレベルですよね!!(笑)

じゃあ、あとはあれが安ければ今日の献立は決まり。ということで青果コーナーへ。

奇跡のキャベツ41円発見!

オッケー決まり。

ベテラン主婦ならもうお気付きですね?

今日は家族ら覚悟しろー!!うまいもん食わしてやるわ〜!

本日使う食材(すでに冷蔵庫にあるものも含む)

  • 牛もつ(全部)       227円→  227
  • もやし(全部)      28円→   28
  • キャベツ(全部)     41円→   41
  • 豆腐(1/3)        98円→   33
  • ニラ(1/2)        99円→   50
  • うどん(1/2)       89円→   45円
  • ガーリックチップ(1/8) 189円→   24

合計 448

ぷりっぷりのもつ鍋!〆までついて448円やっほい!!

あとすみませんが、ニンニクそのものでもいいし、ガーリックチップでもいいので、完成写真に近しいものを手に入れておいてください(笑)

今回は乾燥ガーリックチップを使います。

そんな今日の献立はこちら。

本日の献立

もつ鍋            プリッ!じゅわーっと脂の旨もつ鍋
〆のうどん          今日はつるっとうどんで締めましょう。

簡単な調理手順(調理時間は20分程度。仕込み不要)

  1. 鍋2つにお湯をわかす(もつ肉下茹用と、もつ鍋用は水1000ml)
  2. キャベツをざく切り(ざっくりね。ざっくり。)
  3. ニラをカット。乾燥ニンニクの場合は水に浸しておく。
  4. 下湯で用鍋が沸騰したら、下茹で鍋にモツを投入。じわっと火を通してさっとザルにあける。(臭みとり)
  5. もつ鍋用の鍋に、めんつゆ(4倍):酒:とりがら=大さじ3:3:3で投入。
  6. そこにキャベツを投入し、さらに中心にもやしを乗せる。蓋をして3分程度加熱。
  7. 豆腐、モツ、さらにニラを乗せて、さらにニンニク、仕上げにすりゴマをパッパとかけたら完成。

食卓で加熱し、ニラがしなやかになれば食べごろです。
モツは煮過ぎると美味しくなくなるので、ぷりぷりのうちに召し上がれ。
慣れると15分で作れます。

完成写真

もつ鍋、うどん

コメント

本当は輪切りの唐辛子を乗せたかった!!

それでも驚異の448円。

唐辛子があった方が、鮮やかな赤がアクセントになって写真も映えるのに。。。

でも、うちには小さい子と、辛いの嫌いな嫁がいるので泣く泣く断念。家族が食えないもの作ったって本末転倒だしね。

味の調整は好みでいくらでもできます。

もしも旦那様が、「暑い夏にエアコンつけて汗をかきながら食べる鍋って最高の贅沢だよね!」と汗だくで言ってきたら、「その汗だくのシャツは直接洗濯機に入れておいてね。触りたくないから。」とエアコンの温度を真冬並みに設定しながら、喧嘩を売ってやりましょう。

下部のアイコンでSNSシェアお願いします!m(_ _)m

こんな記事でも一生懸命書いてます。「少しは役に立った」「笑えた」という方は、下にあるアイコンClickでSNSシェア応援していただけると死ぬほどに励みになります。おまけにブログランキングのClickまでしていただけると、嬉しくてスキップしちゃいます。

パパもママも浮いたお金で自分磨き

痩せるって、本当にテンション上がりますよ!

パパはおちパパ記事(自力でダイエット編)を読んで引き締め。
ママは食費を節約したんだからエステ行っていいよ。エルセーヌ