子供と遊ぶ。八王子の公園その12(城山手中公園)

シェアする

こちらのサイトでは、

八王子にある公園を親子で遊ぶ目線で、様々な角度から評価をしてまいります。お子様と一緒に遊ぶ公園探しにお役立てください。

遊具とトイレは全て写真を掲載していますのでその公園の詳しい情報を知りたい方にオススメです。

着目ポイントは以下。

  • 時間を潰せるか
  • トイレはきれいか
  • 遊具は豊富か
  • 自動販売機(水分補給)はあるか
  • 子供にとって、親にとっての気遣いはあるか

メニューや検索バーから他の公園も検索できます。

城山手中公園で子供と遊ぶ

公園

住宅街のど真ん中に突如現れる極狭公園です。でも、私、この公園気に入りました。コンパクトでトイレこそないものの、必要な遊具は網羅していることと、「日時計」いいじゃないですか。こういう教育をできる公園って最近少ないですよね。近隣住民に愛されていることがうかがえる小綺麗な公園です。

スポンサーリンク

場所(グーグルマップ)

広さ(レベル1/5)

住宅街のど真ん中に突如現れる極狭公園です。小さくても、遊具は揃っている。痒いところに手が届きます。

遊具(ハマりレベル2/5)

ブランコ

ブランコに遊び心。椅子が柔らかいゴムでできていて、お尻にしっかりフィットするので小さい子でも落っこちにくい。そして何より珍しいので子供が喜びます。良くありそうでこのタイプのブランコはレアな存在なので、これを目当てに訪れてもいいかもしれません。

ブランコ



ハイパーすべり台

総合遊具とでも呼ぼうと思ったのですが、すべり台がメインでそれをハイパーにしただけなのでこの名称に留めておきます。要は、上まで登る手段が階段だけでなく、網を使って登るという、いわゆるすべり台の進化系です。なぞに鉄棒?も搭載の欲張りデザイン。

総合遊具

砂場

小さいですが、砂はキレイです。その証拠に、鳥がいます(笑)関係ないか。しかもこの鳥、近くで撮影しても逃げませんでした。人に慣れている駅のホームの鳩のように逃げませんでした。それはきっとこの公園の近隣住民がみな優しくしてくれていkる証拠ですね。

砂場



日時計

なるほど、こうきましたか。素敵な演出です。公園に日時計が置かれているんです。この公園の撮影はお昼の12時。ぴったり12時を指していたことに気づき、思わず「うわ、あってる」と言ってしまいました。こういう教育的なシステムが公園にあると、なんだか親としてはこの公園の製作者に感謝してしまいます。きっと小さい頃はこんなものには興味も示さないのに、少しずつ勉強して、小学校三年生くらいに理科の授業ではっと思い出すんでしょうね。この時限爆弾的なアハ体験を設置してくれている公園に感謝。娘の記憶にこの日時計が残るまで連れて遊びに行きたいと思っています。

日時計

トイレ(綺麗レベル0/0)

トイレがない。

でも良く考えたらあるわけないか。なぜならここは住宅地のど真ん中にある公園。トイレに行きたければお家に一度帰りましょうという発想です。

できれば私達親子のように遠くからの訪問者用に設置してくれてもいいとは思いましたが、広さレベル1の公園なので、妥協点としては納得の判断です。

自動販売機・コンビニ(水分補給)

コンビニ:見つけられませんでした。

自動販売機:徒歩3分圏内にあります。

基本情報

名称:城山手中公園

所在地:東京都八王子市城山手2丁目24

連絡:不明

総合評価

とにかくこの城山手中公園は、おしゃれなデザインの「日時計」に持って行かれちゃいますが、それはあくまで親の感想ですかね。子供は楽しめる遊具が必要最低限設置されているのでそんなことには御構い無しで遊んでくれます。かなりのコンパクトな作りで子供から目を離すどころか、どこにいても目に入ります(笑)近隣住民に愛されている、住宅街の公園としては完成された公園だと思います。