【簡単・節約晩ご飯】献立はスーパーで考える(豚生姜焼き、小松菜と厚揚げのオイスター炒め、キャベツと人参の味噌汁)

シェアする

皆さんこんばんは。おちパパ日記です。こちらの記事ではタイトルにあるように、

簡単・節約晩ご飯 献立はスーパーで考える

をテーマに、節約晩ごはんのメニューを紹介していきたいと思います。

毎回記事の後半で、奥様が旦那様に言うべき「効果的な捨て台詞」も載せていますので是非お付き合いください。

旦那様を一撃で仕留めることができる、殺傷能力の高い捨てセリフです。

さて、このシリーズの記事のコンセプトは、

安い(一人200円ぐらい)
そこそこ旨い
お腹いっぱいになる
すぐ出来る(スーパーは、カット済みや調理済み食材多数。これを生かします)

というものです。

なんで安いかというと、単純です。

スーパーに行って、安いものや割引になっている商品と、家の冷蔵庫の中身から今日の献立を考えるからです。

いわゆる逆引きレシピです。

あらかじめ今日は何にしようかなって献立を考えてからスーパーに行ったら、値段に関係なく必要な食材を買っちゃいますよね?

だから、
節約するなら献立はスーパーで考えるのが一番
なんです。

ちなみに私の家族は、夫婦と娘1人なので、だいたい(200円×3人)600円です。

さて、それではさっそく本日も参りましょう。

スポンサーリンク

今回の買い物(すべて使わない場合もあります。)

ちなみに私は、いつも天下のスーパーアルプス様やクリエイトSD様を利用します。

豚ロース、厚揚げ

  • 豚ロース        237円
  • 厚揚げ         96円

前回99円で買えた小松菜がまだ大量に冷蔵庫に眠っているので、これをなんとかするのが今日のミッション。

どうしようかと考えながらスーパーをウロウロ。

と、豚ロースが珍しく半額まで値段が下がっているのを発見。

よっしゃ!お久しぶりです♪

ロースでグラム120円ってなかなか出会えないですよねぇ。

肉がこのくらいで手に入ると主役を2品作ってあげられるので嬉しい。

まあ、1品は人気者のアレを作って、、、

あとは小松菜か。どうしよう。

悩んだ結果、厚揚げをチョイスして今日の買い物は終了。

本日使う食材(すでに冷蔵庫にあるものも含む)

  • 豚ロース(全部)     237円→ 237
  • 玉ねぎ(1/4)      158円→   40円
  • 厚揚げ(全部)      96円→   96
  • 小松菜(2/3)       99円→   66
  • 人参(1/2)        69円→   35
  • キャベツ(1/2)      41円→   20

合計 494

494円で主役を2品!行っちゃいましょう!

ちなみに我が家の献立を考えるのはとても大変。なぜなら家族の好き嫌いが多いから。。。嫁と娘を合計すると、ピーマン、レバー、サーモン、ゴーヤ、しいたけ、焼いた玉子、ナス、サバ(生)、香草系、タコ、きわめつけは辛いもの全てNG(カレーの甘口も、出来合いのハンバーグにちょっぴり入っているコショウですら)

その他もろもろ。。。。

だから、本当は作りたいメニューも作れなかったり、わざわざその人のために別メニューを作ったり。。。

きっと同じ悩みを抱えている夕飯担当の方は多いのでは?

ただでさえ毎日献立考えるの大変なのにねぇ。

そんな今日の献立はこちら。

本日の献立

豚ロース生姜焼き       柔らかロースの生姜焼き
小松菜と厚揚のオイスター炒め 食欲増進!小松菜と厚揚げの彩りオイスター
キャベツと人参の味噌汁    おふくろ!味噌汁、もう一杯。

簡単な調理手順(調理時間は20分程度。仕込み不要)

  1. 鍋にお湯を沸かす。(味噌汁用)
  2. 味噌汁鍋に、キャベツ、人参をカットし入れる。
  3. 小松菜、厚揚げ、人参を食べやすいサイズにカット。生姜焼きの玉ねぎもカット。
  4. お湯が沸いたら、火を弱めてほんだし、味噌投入。
  5. フライパンを火にかけ、ごま油をさっと引く。人参、厚揚げ投入。
  6. 火が通ったら、オイスターソース小さじ1程度と、小松菜を投入し、塩コショウでさっと味付け。柔らかくなったら完成。
  7. フライパンに油をひき、豚ロースを軽く炒める。
  8. 炒めている間に、計量カップに、砂糖少々、醤油大2、みりん大2、酒大1、生姜チューブを4センチ入れ混ぜ、豚ロースのフライパンに投入。
  9. 中火〜強火で汁気がほとんどなくなるまで炒めたら完成。
我が家には大きいフライパンが一個しかないので、このメニューは温かいうちに食べてもらうには後半の調理は戦争です。
我が家は「塩コショウ」も、「生姜」も少なくしないと命取り。辛いのNG
お気付きですか?生姜焼きは普通あらかじめ豚肉をタレに漬け込むのが一般的ですが、このレシピだとその時間不要。時短メニューです♪

完成写真

生姜焼き、小松菜と厚揚げのオイスター炒め、キャベツと人参の味噌汁

コメント

主役2品で(一人前165円)完成〜♪

生姜焼きは安定ですね。ちなみに味付けはご飯をモリモリ食べる用の味付けですので、おつまみにしたい方は醤油を少し減らしましょう。まず、間違いのない味です。

小松菜と厚揚げのオイスター炒めも安定の味です。でも、いつものような「うわーー!美味ーーーーい!!」程ではなかったかな。普通に美味い程度です。

キャベツと人参の味噌汁は、味噌をいつもと違うものを買って初なんですが、いつもより色が濃いです。でも、味は見た目ほど濃くはない。んー、私的にはいままでの味噌の方が良かったかな。次から戻そう。やっぱ味噌1つ、味噌汁の色1つとっても、料理してる本人のテンションが上がらなきゃね。

いつもなら、最初の一口は必ず「美味い!とテンションを上げる旦那様が、その日は「おいしいねー」程度だったら、「え?なに?口に合わなかった?」と問い、「え?なんで?おいしいよ?」と返ってきたら、「正直に言ってもらった方が嬉しいんだけど?また同じの作っちゃうから。」と問いただし、「あー、じゃあ、ちょっと今日のはしょっぱかったかな。」と白状をしたら、「それはそれで傷付く。最低。」と言い放ち、部屋の隅に移動し小さく三角座りをしましょう。

え?だって正直に言った方が良いって言ったじゃん」と言ってくる旦那は料理を作った女心のカケラも分かっていないので失格です。(はい論破!男子)

ごめん、一生懸命作ってくれたのに、ごめんな」と、抱きしめてくる旦那は、女性への優しい行動慣れをしているので、他の女性が勘違いする可能性があるので注意です。(花より団子男子)

うるせーーー!それでも俺はお前の作るメシが好きだー!」と、あなたの分のご飯まで一気にたいらげてしまう旦那は、まっすぐな反面、頭が悪い可能性があるので注意です。(少年ジャンプの主人公男子)

え?どうしたの急に?お腹痛いの?え?大丈夫??」と、マジであなたの体調の心配をしてくる旦那は、おそらくヤバイ奴なので将来を考えた方が良いでしょう。(ANZEN漫才みやぞん男子)

みなさんはどの旦那が好きですか?やっぱり顔がよければいつの時代も2番ですかね?

私はこのご時世、意外に3番の男は需要があるんじゃないかと思いますが。

まあ、料理してれば誰しも経験のある味覚の違い。正直に言ってほしいけど、言われるとけっこうグサッとくるんですよね。傷つきながら、少しずつ、上手になっていくしかないんです。

がんばりましょー。

下部のアイコンでSNSシェアお願いします!m(_ _)m

こんな記事でも一生懸命書いてます。「少しは役に立った」「笑えた」という方は、下にあるアイコンClickでSNSシェア応援していただけると励みになります。

パパもママも浮いたお金で自分磨き

痩せるって、本当にテンション上がりますよ!

パパは、おちパパ記事(自力でダイエット編)を読んで引き締め。
ママは、食費を節約したんだからエステ行っていいよ。エルセーヌいってらー。