【簡単・節約晩ご飯】献立はスーパーで考える(逆引きレシピ43)

シェアする

皆さんこんばんは。おちパパ日記です。こちらの記事ではタイトルにあるように、

簡単・節約晩ご飯 献立はスーパーで考える

をテーマに、節約晩ごはんのメニューを紹介していきたいと思います。

毎回記事の後半で、奥様が旦那様に言うべき「効果的な捨て台詞」も載せていますので是非お付き合いください。

旦那様を一撃で仕留めることができる、殺傷能力の高い捨てセリフです。

さて、このシリーズの記事のコンセプトは、

安い(一人200円ぐらい)
そこそこ旨い
お腹いっぱいになる
すぐ出来る(スーパーは、カット済みや調理済み食材多数。これを生かします)

というものです。

なんで安いかというと、単純です。

スーパーに行って、安いものや割引になっている商品と、家の冷蔵庫の中身から今日の献立を考えるからです。

いわゆる逆引きレシピです。

あらかじめ今日は何にしようかなって献立を考えてからスーパーに行ったら、値段に関係なく必要な食材を買っちゃいますよね?

例えそれが、安くなくても、旬じゃなくても。

けれどもスーパーの食材は

旬のものが安い
賞味期限間際のものが安い
のに、
レシピ本を読んでこれにしようと決めてからスーパーに行くから気づかぬうちに安くもないものを買ってしまっているんです。
だから、
節約するなら献立はスーパーで考えるのが一番
なんです。

ちなみに私の家族は、夫婦と娘1人なので、だいたい(200円×3人)600円です。

ポイントはだいたいです。

なんで大体かと申しますと、

1回の買物で得た食材を、その1食だけで使うわけじゃない

からです。後日に流用することや、必ずしもその1食で食べきらない(味噌汁や多めに作った鍋など)料理があるからです。あと、細かくやってたらこんなこと続かないからです(笑)

さて、それではさっそく本日も参りましょう。

スポンサーリンク

今回の買い物(すべて使わない場合もあります。)

ちなみに私は、いつも天下のスーパーアルプス様やクリエイトSD様を利用します。

カレイ、白菜、ホタテ

  • カレイ        240円
  • ホタテ        191円
  • 白菜          69円

ホタテが半額!そういえば最近ホタテ食べてなかった。ホタテって、栄養価がめちゃくちゃ高いんですよね。疲れを取る力もあるし。ということでカゴに投入。

さーて、このホタテをどうやって食べるかなって考えていたら、そういえばうちの冷蔵庫に賞味期限ギリの牛乳があったのを思い出し、ピコーン!と、ひらめき♪

白菜が安ければ良かったのに。。。仕方ない。値引きではないけど、特価品でこの値段ならあり。購入。これで一品確定。

今回はこちらに少し手間がかかるので、もう一品は放置系メニューがいいけれど、、、

と、カレイを発見。240円。値段の割には意外に肉厚。んんー、放置系メニューで行っちゃいましょう。決定!

本日使う食材(すでに冷蔵庫にあるものも含む)

  • 白菜(1/2)          69円→   35
  • 帆立(全部)      191円→  191
  • 牛乳(1/3)       178円→   59
  • カレイ(全部)        240円→  240
  • 人参(1/8)        59円→    
  • 豆腐(1/2)        28円→   14
  • ふえる若芽(1/8)    128円→   16

合計 563

563円!!料理できる人風メニューでいきましょう!

見た目は料理できる風。でも、やっぱりおさぼり気味メニュー。片方が少し手間だけど、その分もう一方はほったらかしのメニュー。

ある意味相性抜群です。

そんな今日の献立はこちら。

本日の献立

カレイの煮付け        平目じゃないしカレーじゃない。カレイの煮付
帆立と白菜のクリーム煮    帆立の旨みたっぷり!白菜と帆立のクリーム煮
ワカメと豆腐の味噌汁     おふくろ!味噌汁、もう一杯。

簡単な調理手順(調理時間は10分程度。仕込み不要)

  1. 鍋2つにお湯を沸かす。(カレイの臭み取り用と、味噌汁用)
  2. 味噌汁鍋に、豆腐、ワカメを入れる。
  3. 白菜を食べやすいサイズにざっくりカット。色味用の人参も輪切りでカット。
  4. お好みで、カレイの皮に「ばってん」に飾り包丁。(味しみも良くなります。)
  5. お湯が沸いたら、ザルを使ってカレイに熱湯をかけて臭みをとり、大きな鍋かフライパンへ投入。
  6. 煮付けの出汁(水:酒:醤油:みりん=100ml:100ml:50ml:50ml)投入し、落としぶたをして15分弱火。
  7. 味噌汁にほんだし、味噌投入。
  8. フライパンにバターを投入し、帆立を色味がつくまで炒めたら、一度別皿にホタテを逃す。
  9. そのままフライパンに白菜を投入。コンソメ1個投入。白菜の水気でコンソメが溶けたら、小麦粉大さじ3投入。サッサッサッサ!!とかき混ぜ、牛乳300ml、酒大さじ2投入。
  10. 塩こしょうで好みの味付けをし、弱火で5分以上コトコト煮て完成。
クリーム煮がめんどい人は、シチューの元を使えば簡単
カレイの煮付けの出汁は、ほぼすべての魚に使えるオールマイティー。
カレイの煮付けを扱うときは、フライ返しを使うと身が崩れにくい。
ふえるワカメちゃんは、塩が効いているので、味噌の量はいつもより少なめで!

完成写真

カレイの煮付け、白菜とホタテのクリーム煮

コメント

563円で、肉厚ホタテと、カレイを味わう晩餐。

カレイの煮付けは、買うときの予想通り、いつもよりかなり肉厚でした。例によって娘は汁を飲み干す、安定の煮付けです。

ホタテと白菜のクリーム煮は、コンソメの旨みとホタテの旨みがしっかり出てくれていて、市販のシチューの素の次ぐらいにはおいしかったです。いやいや、普通に美味しくいただきました。あくまでシチューじゃなくて、クリーム煮です。

もしも旦那様が、「おお、ホタテ!シチュー良いねーー!」と言ってきたら、「いや、クレアおばさんじゃね〜わ!いや違う、シチューじゃね〜わ!」と、つい、定番のフリと勘違いしてツッコミ間違いをしてしまうハリセンボンのはるなさんのモノマネをして喧嘩を売ってやりましょう。

シチューじゃねえ。クリーム煮だ。

下部のアイコンでSNSシェアお願いします!m(_ _)m

こんな記事でも一生懸命書いてます。「少しは役に立った」「笑えた」という方は、下にあるアイコンClickでSNSシェア応援していただけると励みになります。

パパもママも浮いたお金で自分磨き

痩せるって、本当にテンション上がりますよ!

パパは、おちパパ記事(自力でダイエット編)を読んで引き締め。
ママは、食費を節約したんだからエステ行っていいよ。エルセーヌ