八王子花火大会2017当日の奇跡の事件簿

シェアする

こんばんは。かげちよです。

今回はこれまた少しいつもの節約とは少しはずれまして、

八王子花火大会2017当日の出来事

今日も笑ってやってください。今回は、

世の奥様方、あんたら、たまにはもう少しゆっくりなさい

という話と、

あえて他人にこき使われてやった笑い話

と、

八王子花火大会2017の話

を、お送りします。

いつのまにか、誰かにこき使われていることってありませんか?

気づいてみれば、なんか腹立つな!ってこと。

私は気づいていながらも、面白いからわざと使われてあげちゃいます

お昼に久しぶりに大好きなラーメン屋さんに行きました。行列のできるラーメン屋さん。

土曜日は麺がなくなり次第閉店のお店。だいたいいつもの目安が14時30分で、到着も同じくらいの時間だったので間に合うかなーと不安げに店に到着すると、まだ2名並んでいる。

おおー!ラッキー。間に合った。

と、最後尾に並ぶ。

ちょうど満席になりたてだったのか、5分待っても前の2名から動かない。

と、

店のおっちゃんが出てくる。そして私に向かって話しかけてくる。

「えっとー、お客さんで今日は最後にするわー。これから列に並ぶお客さんには、今日は麺切れなんで終わりですって言っていいからねー。」

と言われ、私は

「あ、はい。わかりましたー。」

と応える。

そのままおっちゃんは店内に帰っていく。

そして私はそのあと、待っている間に後ろに並ぶお客さんに、その都度

「今日はここで麺切れだそうです。すみません。」

と、申し訳なさそうに言って、帰っていただく。

さみしそうに帰っていくお客さん。

なんだか胸が痛くなる。

って、

この店、面白くないですかーーー!!?

私はこのおっちゃんが私のところに来て話しかけてきた時点で、

「わざわざ私どものラーメンの為にお並びいただいてありがとうございます。店が小さく席数が少ないもので、待たせてしまって申し訳ないですお客様〜。なるべく早くご案内できるように手を尽くしますので、どうかもう少々お待ちくださいませ。」

って言ってくるのかなーって思ってたら、

「これから列に並ぶお客さんには、今日は麺切れなんで終わりですって言っていいからねー。」

って。

私、元ツッコミなんで、一瞬で異変に気付いて、

「いや、俺は店員か!」

ってシンプルに言いながら、おっちゃんの胸に綺麗にツッコミ入れてやろうと思ったんですが、こういうのは受け入れてみたくなっちゃうタイプ。

奇跡ですよね?

ただでさえ待たせているお客さんに、

一番嫌な「今日は終わりだから帰ってください」という任務を与えてくる店。

もう、笑こらえるのが大変だったよー!!

つくづく俺はこういう事件に遭遇する運があるなーって思いました。

でも、

この店本当に美味しいんです。だから許しちゃう(笑)

接客はとてつもなく得意なので、心から申し訳なさそうに表情を作って、

「あ〜お客様〜!せっかくのご来店いただいたのに申し訳御座いません。たったいま麺が切れてしまいまして、本日はいまお並びのお客様で最後とさせていただきました。いつもご来店いただいているのに、本当に申し訳御座いません〜!是非、またのご来店を心よりお待ち申し上げております!!」

って、毎回全力で演技してやりました。

全員、確実に私が本物の店員だと思っていたでしょう。

私服なのに(笑)

さて、そんなこんなで今日は八王子の花火大会でした。

でも、

嫁と娘は幼稚園のママ会に徴収され、結果私は1人でその時間を過ごすことに。

久しぶりの1人。

久しぶりの1人晩御飯。

おおー!サボれる。ラッキー。

ということで、ベランダから花火を観ながら贅沢にお酒でも飲むことにしました。(あ、うちのベランダからは八王子花火大会が見えます。特等席です。)

晩ごはん兼おつまみも今日は買っちゃうもんね。

というわけで、

八王子花火大会の1人飲み

1人飯じゃ絶対にありえない面子を揃えてやりました。

ローストビーフとか、マグロ刺しとか。

そうして、これらを持ってベランダで1人、

ふっと、花火をみてしばらくの後、

久しぶりのゆっくりの時間に幸せや贅沢を感じる。

あー、なんだか毎日忙しいな。って実感。

時の流れがゆっくりになることで、今までの忙しさも実感できました。

スポンサーリンク

世の奥様方、あんたらたまにはもう少しゆっくりなさい。

男の私が言っても説得力ないけれど、未だに奥様の大変さを知らない男は多い。

もちろんそれぞれの家庭は違うから、奥様の大変さは一概には言えないけれど、

奥様が旦那の職場が見えないように、旦那も奥様の家事が見えていない。

お互い様のはずなのに、お金(給料)が発生する旦那様の方が、なんかえらい扱いになっちゃうのね。

こんな腐った世の中を私が変えてやりましょう!

なんて、たいした才能も行動力もないくせに(笑)

そんなことを思いながら、ベランダから部屋に戻ると、

「おいおい、俺がいることを忘れるなよ?さっさとマグロよこせ」

と主張するうちの大切な家族。

猫(トムキャット)

我が家は、女2人、男(オス)2人の4人家族。

男2人で

「ちょっぴり寂しいけれど、なんか幸せな夕飯」

を食べました。

せっかくなので、八王子の花火大会をおすそ分けします。

八王子花火大会2017動画(穴場スポット)

思わず花火を観ながら、

Mr.Childrenの「HANABI」を歌ってしまいました(笑)

私、Mr.Children世代ど真ん中なんで(笑)どうしてもフレーズが残ってます。

というわけで、

忙しい皆様に、少しでもゆったりした時間が訪れますように。

辛いことや、嫌なことがあっても、笑いに変えて頑張りましょー!

スポンサーリンク

シェアする

フォローする