【簡単・節約晩ご飯】献立はスーパーで考える(肉じゃが、えのきと豆腐の味噌汁)

シェアする

皆さんこんばんは。

こちらの記事ではタイトルにあるように、

簡単・節約晩ご飯 献立はスーパーで考える

をテーマに、節約晩ごはんのメニューを紹介していきたいと思います。

毎回記事の後半で、奥様が旦那様に言うべき「効果的な捨て台詞」も載せていますので是非お付き合いください。

旦那様を一撃で仕留めることができる、殺傷能力の高い捨てセリフです。

さて、このシリーズの記事のコンセプトは、

安い(一人200円ぐらい)
そこそこ旨い
お腹いっぱいになる
すぐ出来る(スーパーは、カット済みや調理済み食材多数。これを生かします)

というものです。

なんで安いかというと、単純です。

スーパーに行って、安いものや割引になっている商品と、家の冷蔵庫の中身から今日の献立を考えるからです。

いわゆる逆引きレシピです。

あらかじめ今日は何にしようかなって献立を考えてからスーパーに行ったら、値段に関係なく必要な食材を買っちゃいますよね?

だから、
節約するなら献立はスーパーで考えるのが一番
なんです。

ちなみに私の家族は、夫婦と娘1人なので、だいたい(200円×3人)600円です。

さて、それではさっそく本日も参りましょう。

スポンサーリンク

買い物(すべて使わない場合もあります)

ちなみに私は、いつも天下のスーパーアルプス様やクリエイトSD様を利用します。

じゃがいも、豚肉

  • 豚肉        197円
  • じゃがいも     100円

前回、50円ほど予算オーバーしてしまったのでその分を取り戻さなくてはならず、今日もスーパーへ。すると、見切り品コーナーでいきなり「じゃがいも100円」を発見。小ぶりながら、こんなにごろごろたくさんのじゃがいもが入って100円はかなり安い。思わず買い物かごへサッ!なんだか、田舎にある野菜直売所を思い出しました。あれは新鮮激安で本当に良かった。

今日は贅沢はできないので、一品だけど超主役級のおかずを作って稼がなくては。ということでグラム95円の豚肉を購入。

これで今日の買い物終了〜。

食材(すでに冷蔵庫にあるものも含む)

  • 豚肉(200g)    197円
  • じゃがいも(小5個)  50円
  • 玉ねぎ(大1個)    50円
  • 人参(1本)      60円
  • 白滝          50円
  • 豆腐(1/3)     30円
  • えのき(1/3)    23円

合計 460

一品だから余裕で予算クリアー!

なんなら昨日の分を一気に取り戻しちゃいました♪一品しか作らないけど、今日の主役になるおかずは絶対に美味しいから誰にも文句を言われないのでセーフ。

そんな今日の献立はこちら。

本日の晩御飯の献立

肉じゃが           じっくりコトコト煮込んだ肉じゃが
えのきと豆腐のみそ汁     お袋!みそ汁もう一杯!

簡単なレシピと調理手順(調理時間は25分程度。仕込み不要)

  1. みそ汁用の鍋にお湯を沸かす。
  2. えのき、豆腐をカットし、鍋に投入。
  3. 肉じゃがの材料をカット。
  4. 鍋が沸騰したら火をとめ、味噌汁鍋にほんだし、味噌を投入。
  5. 大きめの鍋かフライパンに油をひき、豚肉をさっと炒めて野菜を投入。
  6. 水を250ml加え、アクをとりながら10分茹でる。
  7. 醤油、みりん、酒、砂糖を各大さじ2を混ぜ、鍋に投入し、さらに10分。
  8.  弱火にして落としぶた。煮汁がなくなるまでコトコトしたら完成。
料理が苦手な人は肉じゃがなんてと思うかもしれませんが、安心してください。カレーを作れる人は肉じゃがを作れます。違いを大まかに言えば、カレールーを入れるか、出汁を入れるかだけです。

晩御飯の完成写真

節約晩御飯肉じゃが

コメント

ほっこり肉じゃがで大満足!(1人前153円)

肉じゃがは、毎度のことながら完璧な美味しさでした。やはり娘が出汁を最後までスプーンで全て飲み干します。うちの場合は娘がこの出汁を好きなので水300mlに調味料大さじ3で調理して、あえて出汁を残しています。しっかり煮込むと、じゃがいもも玉ねぎも噛まなくても食べられちゃうくらい柔らかくなり、味がしみて美味しいです。

えのきと豆腐の味噌汁は、あり合わせのもので作っただけの味噌汁ですが、えのきの食感が良くておいしかったです。

本日の旦那様への捨て台詞

旦那様が食事中に、

「しんぶんし、逆さにしても、しんぶんし。じゃあ、フルーツポンチを逆さにするとどうなるか言ってみて!」

と、嫁を相手にまさかの下ネタをかましてきたら、

「こぼれる。」

と、冷静に正解を導いてあげましょう。

下部のアイコンでSNSシェアお願いします!m(_ _)m

こんな記事でも一生懸命書いてます。「少しは役に立った」「笑えた」という方は、下にあるアイコンClickでSNSシェア応援していただけると励みになります。