【SEO対策の基本】今すぐできるseo対策方法をわかりやすく紹介

シェアする

ブログを書いている方も、サイトを運営していている方も、

世に記事を出したからには観てもらいたい。

アフィリエイトで商品を紹介している方も、

ただただ毎日を綴る日記を世に送り出している方も。

やっぱり、みんなに観てもらいたいという欲求は少なからずあるはずです。

そのために大事になってくるのは、やはり検索ランキングで上位につき、みんなの目にとまるところに自分の記事が表示されること。

そしてClickしてもらうこと

つまりはSEO対策。

簡単に言うけれど、みんなどうやって対策しているの?

【SEO対策の基本】今すぐできるseo対策方法をわかりやすく紹介

スポンサーリンク

SEO対策とは?

「Search Engine Optimization」の略で、「検索エンジン最適化」と定義されます。 つまり、GoogleやYahooなどの検索サイトで、自分のサイトや記事が検索ランキング上位に表示されるための対策

のことです。

検索時の表示の順位を上位に上げるためのSEO対策は、アクセス数を増加させるために非常に重要なこととなります。

対策を施すのに、追加料金を数十万円請求するWEB会社も多数あります。まともなWEB制作会社ほど、料金を発生させます。それだけ、検索で上位に表示されることは、サイト運営や、グーグルアドセンスなどのClick型広告にて収益を目指すサイトにとって重要なことなのです。

しかしながら、

SEOに効果のある明確な方法はGoogleが明らかにしていない

実はSEO対策に何をすべきか?の具体的かつ明確な方法はGoogleが明らかにしていません。

なぜならば、それを公表することで、検索ランキング上位に不正に組み込ませるために悪質に改変されたサイトが多数ランキング上位に表示されてしまうからです。

これらの悪質なサイトの上位表示を防ぐために、Googleは、

パンダアップデート、ペンギンアップデート

なるものを行ってきました。

一時期、外部リンクが多いサイトを優良なサイトとみなすという情報により、悪質にリンクを貼って無理やり検索上位に食い込む悪質なサイトが散見され、Googleはすぐにその条件を見直しました。当然、それらの悪質サイトは瞬く間に良質サイトの中に埋もれ、ランキング外に沈んでいきました。

かげちよ
誤解なきように申し上げますが、今も外部リンクの多さはSEO対策に影響すると言われています。あくまで、急速かつ優良でない外部リンクが管理されます。  

このように、不正をして無理やり上位に表示させても、それは一時的なものになってしまうのです。

そんな定義のあいまいなSEO対策なのに、

みんなはどんなSEO対策をしているの?

Google以外は誰も知らないはずのSEO対策。でも、あちらこちらにSEO対策にはこれがいい!なんて記事が散見されるけど、どうしてそれがSEOに効果があるってわかるの?

簡単に言えば、それは効果があると推測される多数のSEO対策を、さまざまな検証、対照実験を繰り返すことで、

「こうすればGoogle検索で上位表示されるらしい」
「こんな構造がGoogleの検索エンジンは好むらしい」

という推測をたて、それに基づき対策を施しているのです。

また、

SEO対策で確実に効果があると明言できること

それは、

Googleのサーチエンジンは、「良質で、充実したコンテンツやサイト」を好むということです。

これはGoogleが明言していますので、この部分を満たすことのできないサイトは必然的に競合の中に沈んでいきます。

しかし、またしても曖昧な表現が出てきました。

良質なコンテンツとは?:SEO対策の基本

ウェブサイトに記載されている情報が、独自の内容であり、かつ豊富な情報量であることが基準になります。当然、copy&pasteで作成したようなサイトは検索エンジンに好まれません。また、サイトの構成、見出しの順序や、ソースコードの文法が正しいということもこの中に含まれます。

かげちよ
これが、0円や5万円でサイトを作りますという薄利多売型のWEB会社と、1サイト20万〜100万以上のコストがかかる会社の値段の差のうちの1つとも言えます。。  

私も、WEB制作を生業にしていますが、ついついデザインの素敵なサイトを見つけると、その裏側、つまりソースコードが気になりチェックしてしまいます。

コードの文法や、文字の拡大縮小をしてレイアウト崩れが起きないか、画像のalt属性の扱いをどうしてるかなどなど。

残念ですが、見た目(デザイン)が良くても、裏側(ソースコード)がめちゃくちゃなサイトはかなり存在します。

そして残念なことに、

サーチエンジンが認識できるのは裏側(ソースコード)だけ

見た目が良くてもサーチエンジンはまったく興味ありません。興味がないというか、認識できません。だから、ソースコードの文法が重要なのです。

文法が重要とはどういうことか?

英語で例えると分かりやすいと思います。英語が話せない人は、伝えるために、知っている英語をなんとなくつなげて発言します。

かげちよ
「I」「apple」「have」(私、りんご、持ってる)  

これでは、なんとなく何が言いたいのかはわかりますが、正確に理解してもらうことはできません。

せっかく丁寧に独自の豊富なコンテンツの記事を書いていっても、サーチエンジンが理解できなければ評価できないのです。

それでは早速、次のページで「初心者でも今すぐやるべきSEO対策の基本」を見ていきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする