【ジョイポリス】混雑なし!お得な料金で子供とアトラクション三昧

GoToキャンペーンは「じゃらん」「JTB」「楽天トラベル」「HIS」「るるぶトラベル」がさらにお得!!

今回は、東京お台場の屋内遊園地「ジョイポリス」に子供と行ってまいりましたので、お得な料金チケットや最新の混雑状況・アトラクションなどを紹介していきます。

結論から言えば、料金もお得でかなり空いていますので「アトラクション三昧」の一言。提携駐車場もあり、アクセス性も抜群。

それではもう少し詳しく紹介してまいりましょう。

スポンサーリンク




ジョイポリスの新型コロナウイルス対策は?

いくらおすすめのスポットとは言え、このご時世です。気になる新型コロナウイルス対策はどうなっているのかをレポートします。

ゲスト側のコロナ対策

ゲスト側のコロナ対策

  • マスク着用
  • 入り口での体温チェック
  • アトラクションに乗る前の手指消毒
  • 並ぶ場合にはソーシャルディスタンスを守る

など、一般的なコロナウイルス対策をしていれば問題なく利用できます。

ジョイポリス側のコロナ対策

ジョイポリスの新型コロナウイルス対策は?

  • 一回ごとにアトラクションの消毒・清掃
  • スタッフの体調チェック・健康管理
  • 一定時間おきの換気

などを実施しています。

特に、換気は相当徹底しているようで、換気の時間は館内がとても寒くなりました。アトラクションで汗をかいている場合、かなり冷えますのでタオルや上着は必須です。

ということで、ジョイポリスのコロナ対策は必要十分に行われていると感じました。

ジョイポリスはGoToトラベル地域共通クーポン対象

ジョイポリスはGoToトラベル地域共通クーポン対象

それから今回驚いたのは、なんとジョイポリスはGoToトラベルキャンペーンの「地域共通クーポン」対象施設なんです。

ですから、近場のホテルでGoToトラベルキャンペーンを利用し、その「地域共通クーポン」を活用できるので、上手く使えば「早起き」や「帰宅時間」を気にせずジョイポリスを満喫することだって可能なんです。

じゃらん」「JTB」「楽天トラベルなどで近場のお宿を探してみてはいかがでしょうか?ヴィラフォンテーヌグランド東京などは、新しいホテルでおすすめです。朝・夕食ビュッフェ形式の食事付きなどもありますし、宿泊費によっては、ジョイポリスのチケットが実質無料なんてことも可能です。

ジョイポリスのお得なチケット・料金

ジョイポリスのお得なチケット・料金

GoToトラベルキャンペーンのクーポン以外にもお得な料金チケットがありますので紹介します。

通常はパスポート付きで大人4500円小・中・高生3500円ですが、以下のクーポンに該当すれば非常にお得になります。

  • 未就学児・60歳以上入場無料
  • 身長110㎝未満はアトラクションも無料
  • ナイトパスポート
  • WEBチケット
  • 学割キャンパスポート
  • 都民・県民の日割引
  • 振替休日割引
  • 創立・開校記念日割引
  • バースデーサービス(当日ならチケット無料)
  • 近隣施設提携割引

などがあります。私は今回、子供の運動会の振替休日(月曜)に行きましたので、振替休日割引を活用しましたが、バースデーサービスはとても魅力的ですね。

ジョイポリスの混雑状況【平日】

これだけ魅力的な施設で、お得なクーポンやGoToキャンペーンも対象のジョイポリス。

気になる混雑状況ですが、入館と同時に私の不安は払拭されました。それぐらい空いています。

ジョイポリスの混雑状況【平日】

上の画像は公式サイトの画像ですが、まさにこんな状況です。ぽつりぽつりと人が歩いている程度で、イベントブースにソニックのキャラクターが登場しても、スペースはほぼ貸切状態。間をつなぐスタッフさんが哀れになるほど。

人気のアトラクションですら並びはほぼゼロ。あったとしても、アトラクションの1運転分だけ待てば自分の番になります。よって待ち時間のストレスなし。

我が子がハマった人気のハーフパイプのリズムゲーム「ハーフパイプトーキョー」ですら、降りたらまた並ぶを繰り返して1ターンおきに楽しめました。

ジョイポリスの名誉のために行っておきますが、どのアトラクションも相当レベルが高く楽しいですし、スタッフさんの接客レベルもそうとうハイレベルです。

そんな屋内遊園地がこんなにガラガラに空いて、混雑がない状態(「密」状態など心配無用)だなんて、素敵すぎます。めちゃくちゃおすすめです。

しかも、平日など日によっては再入場が可能なので、お昼だけ一度退場し近場のレストランに行くことも可能です。隣のアクアシティーお台場では「東京ラーメン国技館・舞」などもあり、有名店のラーメンを楽しんでもいいですね。

ジョイポリスのVRアトラクション

ジョイポリスと言えば、最新VRを使ったアトラクションも人気です。

特に子供がハマったのが、まるで「eSports」なアトラクション「TOWER TAG(タワータグ)」です。

こちらがPV↓

最近子供たち(大人もですが)の間で流行っているサバゲーをVRで楽しむイメージです。ポイントを取り合うスタイルですが、子供が好きな「フォートナイト」の世界に入り込んだような感覚を味わえます。

一度は遊んでみたい最先端技術「VR」はさすがの没入感。これをこんな身近に体感できるのは子供にとってもいい経験になるとおもいます。

ジョイポリスの子供におすすめのアトラクション

子供連れの家族にオススメのアトラクションを紹介します。参考までに、我が子、小学生2年生女の子の場合です。

ハーフパイプトーキョー

ハーフパイプトーキョー ジョイポリスおすすめあアトラクション

こちらは、子供が一番ハマったアトラクションです。スノーボードのハーフパイプに見立てた巨大なアトラクション。2人1組でプレイ。左右に振られるボードに乗り、一番低い位置(白い線)に来たタイミングで足元にあるスイッチを踏むと、正確さに応じてボードがスピン。さながらスノボ選手が回転しながらジャンプする感覚を味わえます。激しいアトラクションではありますが、ゲーム要素・得点もあり何度もチェレンジしたくなります。

ワイルドシリーズ

ワイルドウィング・ワイルドジャングル・ワイルドリバーの3つのアトラクションも安定して、そして安心して楽しめます。

PVはこちら↓

ジープ、船、飛行機それぞれに見立てた乗り物に乗りスクリーンに映される映像を見て楽しむアトラクションです。映像とシートが連動して動くため、まるで本当に空を飛んだり、激流を流れているような感覚を楽しめます。

ジョイポリ探検隊

ジョイポリ探検隊は、ブースで専用のタブレットを預かり、それを使いながらジョイポリス館内の紋章を探していくゲームです。

PVはこちら↓

子供にとっては、普段なかなか使えないタブレットを使える喜び、そして楽しい謎解きが楽しかったようです。レーダーやヒントボタンなどもあり、より探検隊の雰囲気を味わえてよかったと思います。

ジョイポリスの子供が苦手なアトラクション

子供の年齢にもよるかと思いますが、我が子がNGだったアトラクションが、

  • 撃音ライブコースター
  • マーダーロッジ
  • 妖屋敷
  • きっとくる…貞子
  • 進撃の巨人

でした。

お化け屋敷系はそもそも苦手、ジェットコースターは一回転などがあり、それをみた時点でNG。進撃の巨人は、リアルな世界観とスタッフさんの演技がとても上手で、ファンの私はとても楽しめました。しかし、あまりの迫真の演技や大きな音に、子供は巨人に襲われる演出を本当の世界だと錯覚したのか、最後は大号泣でした。

まとめ|ジョイポリスの平日は、混雑なしでおすすめ!

ジョイポリスの平日は、混雑なしでおすすめ!

ということで、ジョイポリス平日のレポートをさせていただきました。

人気のアトラクションでも並びはほぼなし。あったとしても次の順には自分の番が回ってくるほど空いています。空いているので「密」になる心配もなし。コロナ対策や換気も徹底されているが、館内の室温は外気温に左右されるので服装は要注意。

振替休日割引などを活用すれば料金もお得。

さらにGoToトラベルキャンペーンの「地域共通クーポン」も利用可能!じゃらん」「JTB」「楽天トラベルなどでチェックしてみてください。

それでは。

コメント

タイトルとURLをコピーしました