子供と遊ぶ。八王子の公園その38(殿入中央公園・105メートルの長いすべり台エリア)

シェアする

こちらのサイトでは、

八王子にある公園を親子で遊ぶ目線で、様々な角度から評価をしてまいります。お子様と一緒に遊ぶ公園探しにお役立てください。

遊具とトイレは全て写真を掲載していますのでその公園の詳しい情報を知りたい方にオススメです。

着目ポイントは以下。

  • 時間を潰せるか
  • トイレはきれいか
  • 遊具は豊富か
  • 自動販売機(水分補給)はあるか
  • 子供にとって、親にとっての気遣いはあるか

メニューや検索バーから他の公園も検索できます。

殿入中央公園・105メートルの長いすべり台エリアで子供と遊ぶ

殿入中央公園

知る人ぞ知る公園ですね。

あの、105メートルの長いすべり台、ローラーコースターがある公園です。

で、今回はこの天下の殿入中央公園です。この公園は子連れ目線でみると大きく分けて2つのエリアに分かれます。1つ目は山の斜面を利用した長いすべり台などのアスレチックで遊ぶエリア。もう1つは、普通の公園のように山の麓の遊具が多数設置されているエリア。どちらも子供のはまり度はめちゃくちゃ高い有能な公園です。

前回に続きいよいよ長いすべり台のあるアスレチックエリアをご案内していきます。

スポンサーリンク

場所(グーグルマップ)

広さ(レベル6/5)

山1つ分使ってますからそれはもう大きいですよ。遊具エリア、アスレチックエリア、そして今回は紹介しませんが、頂上の広場や、テニスコートエリアまでありますから、全部見て回ろうと思ったら軽く登山です。

遊具(ハマりレベル5/5)

長いすべり台とご対面

もったいぶらないところが良い。こちらのアスレチックエリアに入って最初に登場するのはこの長いローラーコースターです。出し惜しみなしが良いですね。とは言っても、ご覧の通り、終着点です。そしてスタート地点が見えないというこの演出。一体どこまで続いているの?とワクワクさせられます。

長いすべり台

スタート地点がやっと見えた

山の斜面をひたすら登ります。舗装もされていますし、階段もありますが、それでもなかなかの急勾配。楽しみの前にはやっぱり試練や努力が必要なのですね。人生の教訓です。

娘が、おんぶしてとか言ってきても絶対してあげません。「すべりたいなら自分で登る、もういいなら帰る。どっちか。」と言って、心を鬼にして教育します。

というか、子供おんぶしてなんか登れるかこんな坂道←本音

後半ですべり台の動画も準備しましたので参考までにご覧ください。

お?意外にって実感いただけると思います。

長いすべり台

ビックツリーの木登り

はあはあと、息を切らせてすべり台の入り口を目指して山登り。ようやく上まで着いたとたん、お出迎えしてくれるのがこのビックツリー。

「なんじゃこりゃ〜」

約5メートルの高さを誇るビックツリー。すべり台のスタート地点を目指していたのに一気にこっちに持っていかれます。

周囲はほぼネットで覆われていますので、落ちてしまう心配はほぼゼロ。ほぼね。また、ツリーと言っていますが、幹や枝の部分は金属ですので折れる心配はほぼゼロ。ほぼね。

一番上まで登ると、一人用のスペースが2つあります。それをハンモックに見立てて「勝利の寝たふり」をするのが最高の醍醐味です。

ちなみに4歳の娘でも一人で一番上まで登れます。私もサルなのでするすると簡単に頂上まで登れます。こういうのは得意です。

木登り

一本橋の綱渡り

一本橋〜こーちょこちょ♪

太い綱でできた一本橋を渡る。それだけですが、一緒に渡っている子供がスリル好きだと、ガンガンジャンプして揺らしてきますので、小さい子を連れて行くときは支えてあげてください。

一本橋

正面から見るとこんな感じ

目の細かい丈夫なネットで囲われていますので、まあ、落ちることはほぼゼロ。ほぼね。

下を見るとまあまあの高さで、小さい子は怖がるかもしれません。まあ、大人にとっては大したことない高さですが、小さい子に高い位置の体験を安心してさせてあげられる良い機会ですので是非チャレンジしてみてください。

一本橋

さらに山を登ると広場が

実はすべり台のスタート地点は頂上じゃないんです。さらに山を登ると、こんな素敵な芝生の広場が現れます。

この広場でシートを敷いて、持ってきたお弁当を食べてゆったりと時間を過ごす。良い休日じゃないですか。子供はすべり台の登り降りで疲労困憊。お昼寝をしても良いかもしれません。ちなみにさらに奥には、テニスコート、自動販売機、仮設トイレがあります。それにしても良い天気だったなぁ。

広場

長いすべり台の動画

すべるとどんな感じなのかを確認したい方はこちらをご覧ください。場所によってやけにスピードがでちゃったり、遅くなったり。前の人がちょっとつまったりたりすると、一気に交通渋滞ができたり、玉突き事故を起こしますので注意です。

トイレ(綺麗レベル3/5)

トイレ

トイレはあるんですが、普通のトイレはこの遊具エリアの方にある1つ。あとはテニスコートエリアに仮設が1つです。これがちょっと厄介で、一番はまるのは長いすべり台のあるエリアなんですが、そこからこのトイレまでが遠いんです。早くても徒歩3分以上はかかるはずで、我慢できるかどうかが微妙な距離です。あと、山なので、昆虫とご一緒のトイレです。これ、苦手な人はけっこうきついですよね。あ、私のことです。潔癖気味で虫怖い、父の威厳なし。

自動販売機・コンビニ(水分補給)

コンビニ:徒歩10分くらいのところにセブンイレブンがありますが、来園前に買い物は済ませておきましょう。

自動販売機:公園内にあります。

基本情報

名称:殿入中央公園

所在地:〒193-0944 東京都八王子市館町2428

連絡:042-662-8034

総合評価

名物105メートルの長いすべり台がありながら、惜しげもなく設置されたスリル満点の巨大アスレチック。角度が急なスライダーは本当に楽しいですし、ちびっこ用の遊具もたくさんあって、赤ちゃんから小・中学生まで全世代が楽しめる数少ない公園です。巨大ツリーの木登りも楽しい。交通アクセスが若干悪いですが、車や自転車で来る価値は十分あります。お弁当をもって家族で楽しみましょう。これだけそろって無料です。