西八王子でラーメン官僚田中氏が推した「中華そば弥栄」のクチコミ等

シェアする

こんばんわ。

今日は

西八王子ラーメン屋「中華そば弥栄」のクチコミ

をレポートしていきます。

また、事件ですよ。まあ、ホント私は巻き込まれますわ。

店には申し訳ないですが、誇張なしの事実を書きますね。

で、今回どうしてこのラーメン屋に向かったかと言いますと、かの有名な、ラーメン官僚の田中一明氏がこのお店を紹介して話題になったからです。(賛否両論取り沙汰される政治家さんです。)

自転車で行ける距離だったので、お盆で家族も里帰り中なのでお昼にぶらっとやってきました。

そのお店がこちら。

スポンサーリンク

中華そば 弥栄(いやさか)の外観

中華そば弥栄八王子

中華そば 弥栄(いやさか)の基本情報

店名   中華そば 弥栄

住所   東京都八王子市千人町2-3-3

アクセス JR中央本線西八王子(北口)駅から徒歩3分

営業時間 [火~金・土]11:30〜15:00/17:00〜20:00
[日]11:30〜16:00

定休日  月曜日

席数   11席(カウンターのみ)

中華そば 弥栄(いやさか)のマップ

中華そば 弥栄(いやさか)のレポート

今回は二回目の来店になります。

でも、一回目の印象が全くなく。なんかリピートしなかったお店。

このお店は、八王子の老舗中の老舗「みんみん」という八王子ラーメンの歴史を受け継ぐ店があるのですが、そこで修行を積んだ大将が暖簾分けをして開店したようです。

外観からもお分かりいただけるかと思いますが、なかなか新しい。このテナントには1つ前も「だる磨」というラーメン屋さんが入っていました。

入店は12時ごろ。

入ってすぐ右に発券機があり、食券を買う。

中華そば 弥栄(いやさか)のメニュー

ラーメン 600円
ネギラーメン 750円
ネギメンマラーメン 850円
チャーシューメン・バラチャーシューメン 800円
ネギチャーシューメン 900円
ネギチャーシューメンマラーメン 1000円
大盛り 100円
玉ねぎ 50円
味付け玉子・海苔・焦がしネギにんにく 100円
まかないごはん 400円
ライス 200円
半ライス 150円
ネギ皿・メンマ皿 350円
瓶ビール 550円
ハイボール 400円

基本のラーメンが1つあって、あとはトッピングだけ。

つまり、味一本勝負の店ですね。こういう店は大体当たるというジンクス。でも前回の印象が全くない。

なので、迷わずに、

シンプルにラーメンをチョイス

そしてカウンターに座る。11席の店は半分ほど埋まっていた。

セルフサービスの水をとり、なんとなくスマホを見ながら5分経過。

店員は2人。

1人は何かをトントンとまな板で切っている。

1人は洗い物をしている。

そろそろかなー?と、ぼーっとその様を見ていると、麺3玉を大鍋に投入。

遅!!

今から茹でるの!!?

5分間何してたん????あー、チャーシューとかトッピングを仕込まないっていうこだわり、かな?

にしても。。。

で、麺を投入後、約2分で3杯のラーメンができる。

あー腹減った。

そしてその3杯は、まさかの私以外の3名へ。

うそーん。

つーか、私が来た時点ですでにいたこの3人ってラーメンを何分待ったんだろう(笑)

まあ、偶然かな。

で、10分経過。

店内を見渡しても、まだラーメンが来ていないのは私だけ。

店員は2人。

1人は何かをトントンとまな板で切っている。

1人は洗い物をしている。

そんな洗うもんあるか!!?几帳面か?潔癖なのか?

そして、何をトントンしてんの?私のラーメン以外、なんのオーダーも入ってないけど?

と、老夫婦入店。

「どれにしようか。うーん。」

「あたしはラーメンかしらね。」

などと話しながら食券を購入。

そして私の3つ先のカウンターに着席する。

店員は食券をあずかると、すぐに冷蔵庫へ向かい、グラスと瓶ビールを老夫婦に提供する。

そしてまた、

トントントントン日野の2t♪

言ってる場合じゃねえよ!!

入店から15分経過(やばいでしょ?)

トントン店員が動く!

小鉢を手に取り、瓶ビールを注文した老夫婦へおつまみを提供。

いや!そっちかい!

入店から18分経過(一瞬気絶しそうになる)

店員は2人。

1人は何かをトントンとまな板で切っている。

1人は洗い物をしている。

限界です!!

でも、キレたりしないよー。

あくまで、そぉっと、

かげちよ
すみませーん。私のオーダーって、入ってますかね? 

日野の2t
入ってますよー!!

大声で即答。。。

あのね、

知ってるわ!

意味を察せ!

「遅いですよー」ってのをね、店員さんを責めないように気を使ってそぉっと言ったの。

そのお客さんに対してこんな返しありですか?

ああ、もう帰りたい。。。でもな、もういいや。ここまで来たら永遠に待ってやろう。

と、

そのやり取りの直後に麺を大鍋に投入(20分経過)

やっとか!!

オーダーした麺が、茹で始めるまでに20分。

いろんな意味で泣きたい。。。

ラーメン好きの私の、人生初めての体験です。

2分後、ラーメン完成。今度は早!!

もちろん、

「お待たせしました」

なんて言葉はなく、

「どうぞー」

だけ。

もう、この扱いが逆に心地よくなってきた。

で、届きました。

中華そば 弥栄(いやさか)のラーメン

中華そば弥栄八王子

普段は、ラーメンの写真を撮るのって気がひけるんです。

店員さんに迷惑かからないかな?とか、

「写真とか良いからさっさと食えよ」って感じの周囲の目も気になる。

あと、シンプルに、ラーメンは1秒でも早く最初の一口を味わうのが礼儀っ思っていたり。

でも、今回は堂々と撮らせていただきます!

何1つ罪悪感はございません。

なんなら、お店の名誉のために、カメラのモードなどを意識し、少しでも美味しく見えるように時間をかけて撮影。

いかがですか?なかなか美味しそうに撮れてますよね。

そして、

中華そば 弥栄(いやさか)のラーメンの感想

はっきりいって、

味の記憶は一切ございません。。。

さすがに色々あったので、1秒でも早く店を出たくて、熱かったけど2分で食べて店を出ちゃったので、味なんか覚えてないです。

だから美味しかったとも不味かったとも書けません。。。

怒られるの嫌だから悪口も書かないよー。

中華そば 弥栄(いやさか)のラーメンのまとめ

でも、帰り道に思い出したんです。

この店に前回来た時のこと。

かげちよ
そうだ、前回もめっちゃ遅かった。。。

って。

そんなことを思いながら、

「トントントントン日野の2t〜♪」

と口ずさみ、

横断歩道の白い部分だけを「ケンケンパー」をしながら渡ると、額の汗を拭った。

蝉の声がそこら中に響いて、アスファルトに染み込んだ。

ジリジリと太陽が照りつける、やけに暑い日だった。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする