【うつのみや花火大会2018】口コミ・混雑・みどころ・人気・評価

うつのみや花火大会2018|栃木県/宇都宮市

スポンサーリンク

開催概要|うつのみや花火大会2018

会場・アクセス  栃木県宇都宮市 宇都宮市道場宿緑地(鬼怒川河川敷)
日程  2018年8月11日(土祝)
打ち上げ開始時刻  18時30分〜
打ち上げ発数  約30000発
出店・露店・屋台  あり  
有料席  あり(椅子席、カップルシートなど)
ランキング

→花火大会の有料席チケットはチケットぴあ 

うつのみや花火大会2018の近隣「駐車場」を予約する→予約専用タイムズB-Times

うつのみや花火大会の様子

うつのみや花火大会2018

うつのみや花火大会公式サイトより

うつのみや花火大会2018の口コミ・みどころ・人気・評価など

  • 関東最大の打ち揚げ総数3万発
  • 特大スターマインと大迫力の音楽連動型で届ける三部構成の色彩豊かな花火
  • 宇都宮の市民ボランティアが集い、企画、運営、協賛金集めに奔走し、つくり上げている
  • 告白をテーマとしたメッセージを公募し、その中から厳選されたメッセージに沿った花火演出をする「ことだま花火」は大切な人へのサプライズに最適
  • 有料カップルシートは今までみたことがないくらいひろびろ間隔でしたし、ファミリーテーブル等設置エリアもあり、ムードや団らんを求めてなら十分あり
  • 宇都宮といえば餃子ですが、餃子を食べてから花火大会行きました。そして餃子花火。
  • 最大の難点は会場までのアクセスだった。バスやタクシーは渋滞で1時間オーバー。臨時バスも同様。かといって徒歩、自転車ではかなりの時間が必要。早めに行動するしかない。
  • 花火の時の音楽は懐メロソングが多く、口ずさみながら楽しめた

花火大会当日の周辺「グルメ」はどこも大混雑→ホットペッパーで予約しておく

うつのみや花火大会2018の混雑状況・穴場スポット

「オススメ出来る鑑賞スポットは、柳田大橋の北側は尺玉打ち上げ場に近く衝撃大!さくら公園(駐車場トイレやコンビニ有り)←低めの花火はやや見にくいが地元民が集まります。テクノ街道に架かる橋の西側路側帯(近くにコンビニ有り)は渋滞少なめで帰宅時も他の幹線道路に比べて流れます」といった穴場スポット情報あり。橋北の土手を確保してビール片手に楽しんだという地元の方の口コミも。

→今年のトレンド「レトロモダン」な浴衣をチェック!

→「あなたの浴衣をコーディネート」きものセレクトショップkirakukai

→栃木県の花火大会を詳しくチェック

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気急上昇中の関連記事