シェアする

【高崎まつり大花火大会2018】口コミ・混雑・みどころ・人気・評価

高崎まつり大花火大会2018|群馬県/高崎市

スポンサーリンク

開催概要|高崎まつり大花火大会2018

会場・アクセス  群馬県高崎市 烏川和田橋上流河川敷
日程 2018年8月4日(土)
打ち上げ開始時刻  19時40分〜
打ち上げ発数  約15000発
出店・露店・屋台 あり
有料席  あり
ランキング

→花火大会の有料席チケットはチケットぴあ 

高崎まつり大花火大会2018の近隣「駐車場」を予約する→予約専用タイムズB-Times

高崎まつり大花火大会の様子

高崎まつり大花火大会2018

高崎まつり大花火大会公式サイトより

高崎まつり大花火大会2018の口コミ・みどころ・人気・評価

  • わずか50分で怒涛の15000発を打ち上げる迫力と花火職人の匠に圧倒される。息つく間もない超速打ち上げ花火
  • 昨年から観覧席が大幅に拡大されたことで、より快適に見物できるようになった
  • 祭りは2日間にわたるが、花火は初日の夜に高崎駅西口から徒歩約20分くらいの烏(からす)川の河川敷から打ち上がる
  • 山車の迫力やだるま神輿、屋台の評価も高いので合わせてチェック
  • 会場は広く、子供向けのイベントも多いのでファミリーも安心して楽しめるお祭り。しかし花火の時間帯は相当な混雑を覚悟。

花火大会当日の周辺「グルメ」はどこも大混雑→ホットペッパーで予約しておく

高崎まつり大花火大会2018の混雑状況・穴場スポット

花火会場付近は人が寿司詰め状態で、高崎駅から会場までも混雑。半径2,3キロは、車の渋滞で、会場近くの駐車場は全滅。川を挟んで向かい側にある野球のグラウンド付近が、人が少なめで花火もよく見えた。一番の穴場スポットは有料席。通常は5000円〜1万円超えも当たり前の有料席が、こちらの大会は2000円。ネットや電話での先着順や、往復はがきでの抽選でゲットできます。もし抽選にもれたら、残り200席ほどの当日券を購入できるチャンスもあり(当日10時頃)。この値段でいい席で観れるなら間違いなくチャレンジするべきです。ただ、無料席も大幅に拡大され、今までよりも席確保のチャンスは増えました。場所取りは当日の8時からで、事前の席確保は禁止ですので注意。「花火を見るつもりで利用したわけではないのですが、高崎高島屋の屋上のビアガーデンからちょっと遠めにですが花火が見れましたと」の情報あり。

→今年のトレンド「レトロモダン」な浴衣をチェック!

→「あなたの浴衣をコーディネート」きものセレクトショップkirakukai

→群馬県の花火大会を詳しくチェック

スポンサーリンク

シェアする




人気急上昇中の関連記事