「 転職・退職を考えたら、損をしない為に読む記事 」一覧

最低賃金引上げ地域別一覧表(2017年10月)引上げ時の注意点やランキング

最低賃金引上げに伴い、「都道府県別一覧表」を作成しました。多くの方が活用できるよう、見やすく作成しました。また、賃金引上げに際して、注意点もわかりやすく記載しています。パート、アルバイト、企業様、そしてなんと正社員の方も知っておくべき情報ですので是非ごらんください。

転職・退職を考えている人へ5(受給手続きと公共職業訓練)

すぐに就職する人も、まだ就職が決まっていない人も。とにかく面倒くさがりは絶対に損します。前述しましたが、すぐに就職できれば再就職手当が、転職が長引いいたとしても失業手当が貰えます。半ば強制的に雇用保険に加入し、毎月お金払っていたんだから、権利としていただきましょう。

転職・退職を考えている人へ2(有給消化と退職時期)

無職でお金ない→焦って就職活動→就職決まらなくて焦る→手当たり次第応募する→なんとか採用で即決→ブラック企業だった→また転職→∞ループ。なんなら、次の職が決まってから退職でも全然良いと思います。 辞める時ぐらいわがままになりましょう。だからもらえるものは全部もらう。

転職・退職を考えている人へ(損をしない退職のために)

せっかくの一大決心ですから、ぱっと決めちゃったりしないで一度冷静になりましょう。辞めるにせよ辞めないにせよ、絶対に損しちゃダメです。私は本当に損したんです。この国にはいろんな法律があって、労働者を守ってくれています。それを使わずに辞めるのはあまりにもったいないです。