子供と遊ぶ。八王子の公園その7(西八王子ハイツの公園)

いわゆるマンション利用者用の公園を、公共的に誰でも利用OKと解放したような公園です。この手の対応の公園のメリットは、なにしろキレイなこと。不審な人物や、荒らし者が入りづらいので、公園は清潔に保たれますし、親も安心して遊ばせられます。

子供と遊ぶ。八王子の公園その5(小門公園)

親子で遊ぶ公園探し。小門公園は、やっぱりなんといっても、サボさんと土管です。ただ、サボさんを取り囲むようにあるアスレチックも遊びごたえ十分。大人でも楽しめるんじゃないかっていうくらいの高低差で、小学生がぴょんぴょんと踏み台から踏み台へと飛び回ってます。かなりの運動量を期待できる公園だと思います。

子供と遊ぶ。八王子の公園その4(上野町公園)

何と言っても上野町公園の目玉は超長いローラーコースターすべり台。大人も子供も絶対に楽しいです。また、広くて起伏がある作りなので、子供と走り回ったり、坂を登ったり降りたりといった上下運動ができるので、普段使わない筋肉を子供に使わせてあげることも出来ます。

子供と遊ぶ。八王子の公園その3(みのわ公園)

八王子市のみのわ公園。協力な総合遊具のおかげで滞在時間が長いのに、いつも頭の片隅に、「子供がトイレ行きたくなったらどうしよう」という不安があるのは残念。とはいえ、この遊具と、背の高いジャングルジムがあるので、比較的楽しめる年齢層は幅広いとおもいます。マンションの目の前にある、非常に落ち着いた公園です。ああ、トイレさえあれば…。

子供と遊ぶ。八王子の公園その2(子安公園)

トイレの大きさと綺麗さから愛されている公園のレベルが測れますし、安心感があります。砂場が若干狭いので取り合いになりがちですが、目玉の遊具の機能は抜群で、しばらく遊んでくれます。意外に設置率の低い鉄棒もあるので、4歳以上の子供でも楽しめます。すべり台も二つほどありますし、飽きのこないつくりはさすがです。

子供と遊ぶ。八王子の公園その1(台町見晴公園)

安定した一般的な公園。子供と遊ぶにも遊具やトイレは十分なレベルだし、あとは親が工夫してあげれば、無限の可能性を秘めた公園。200メートル圏内に富士森公園があり、多くの人はそちらに流れるので、知る人ぞ知る的な意味も込めて私は大好きな公園。基本的にこれだけ充実しているのに閑散としているのも高評価の良い公園です。