シェアする

【さいたま市花火大会(岩槻文化公園会場)2018】口コミ・混雑・みどころ・人気・評価

さいたま市花火大会(岩槻文化公園会場)2018|埼玉県/さいたま市

スポンサーリンク

開催概要|さいたま市花火大会(岩槻文化公園会場)2018

会場・アクセス  岩槻区大字長宮792−1 川通公園
日程 2018年8月18日(土)
打ち上げ開始時刻  19時30分〜
打ち上げ発数  約3600発
出店・露店・屋台 あり
有料席  なし
ランキング

さいたま市花火大会(岩槻文化公園会場)2018の近隣「駐車場」を予約する→予約専用タイムズB-Times

さいたま市花火大会(岩槻文化公園会場)の様子

さいたま市花火大会(岩槻文化公園会場)2018

さいたま市花火大会(岩槻文化公園会場)公式サイトより

さいたま市花火大会2018(岩槻文化公園会場)の口コミ・みどころ・人気・評価

  • 「大和田公園会場」「東浦和 大間木公園会場」「岩槻文化公園会場」の3ヶ所でそれぞれ開催されるさいたま市花火大会の1つで、園内で花火が打ち上げられるため、間近で迫力のある花火が楽しめる
  • メッセージ花火がほのぼの
  • 早打ちやスターマイン、3号玉など3600発の鮮やかな花火を楽しめる
  • 100を超える屋台はジャンルも様々でどこに行こうか悩みました。これもまたお祭りの醍醐味。
  • 東武野田線「岩槻駅」「東岩槻駅」から徒歩約15分、シャトルバスなし。ただ、大和田公園会場は周辺に高い建物がないので、どこからでも観覧可能。満足のいくところまで歩いて、そこで見るのがベスト。

花火大会当日の周辺「グルメ」はどこも大混雑→ホットペッパーで予約しておく

さいたま市花火大会(岩槻文化公園会場)2018の混雑状況・穴場スポット

メイン会場が結構混雑していたので対面の土手で鑑賞。すぐ近くの「川通公園」は比較的すいているので穴場だなと感じた。混雑といっても、都内の花火大会のような激しい混み合いはないので、よほどここじゃなきゃダメという場所がない限りは、そこまでデリケートに穴場スポットを探さなくても大丈夫。ただ、車でアクセスするなら駐車場だけは早めに確保しておくこと推奨。駅から遠くてシャトルバスがないので、みんな考えることは同じ。

→今年のトレンド「レトロモダン」な浴衣をチェック!

→「あなたの浴衣をコーディネート」きものセレクトショップkirakukai

→埼玉県の花火大会を詳しくチェック

スポンサーリンク

シェアする




人気急上昇中の関連記事