禁煙成功。一発で禁煙した私の、意外な方法全部教えます。

こんばんわ。おちパパです。

今回は、

一発で禁煙した私の変わった方法全部教えます

というテーマでやっていきます。

人と同じことするのがあまり好きじゃない私。禁煙の方法も結構変わり者です。結果、一発で成功したので他の禁煙方法との比較はできませんが、せっかくなので紹介していきます。禁煙成功すると良いことばかりです。がんばりましょう!さて、何はともあれまずは、

スポンサーリンク

タバコを辞める。禁煙のメリットを言い聞かせる

ことが大事です。メリットなければあんな美味しいタバコをやめようとは誰も思わないですよ。

健康に良い
これは当然ですよね。特に肺がんの可能性はすこぶる改善されます。肺には回復機能がありますので、今からやめても綺麗な肺を取り戻せますよ!!
日々の体調改善

私が特に改善されたのは、肩こり。タバコを吸うと血流が悪くなりますので、当然肩こりの原因になっていましたが、一気に改善。定期的な整体や、マッサージ代も不要になりました。

歯磨き後、オエッ!とならなくなる
これは私が顕著に感じたことです。それまでは歯を磨いていて、特に奥歯や舌を磨くために口の奥の方に歯ブラシを入れると100%志村けんさんの酔っ払いコントのように「オエッ!」となっていました。でも、禁煙後、これが驚くほどなくなりました。
本人が気付きにくい、臭い問題の解決

正直、タバコを吸っている人は、衣服が匂います。これは吸っている人にはわかりません。ところが非喫煙者にとってはとてつもない悪臭としてすぐに気付きます。

そして口臭、これも、はっきり言って歯磨きしていない喫煙者の口臭は地獄です。「モルボル」です。※わからない方はファイナルファンタジーを検索。長い説明をカウンター越しに接客されるときの店員が喫煙者だと、「頼むから担当を変えてくれ」とお願いをしたくなるほどです。実際は相手を傷つけたくないので息を止めて我慢していますが、私は具合悪くすらなります。

このように、メリットはいっぱいあるんですよ。でも、辞められないんですよ。煙草って美味しいですからね。それがニコチンのパワーです。

受動喫煙問題(肩身の狭い喫煙者)
いまや、喫煙者は、非喫煙者から犯罪者レベルの扱いを受けています。ほんと、私あの時辞められて良かったと実感してます。。。喫煙者いないところで「まじあいつくっせーんだけど」とか、ガンガン悪口言ってる。「え?さっきまで仲良さそうにしてたのに!!?」って引くくらい。両方の気持ちがわかるだけに胸がチクッと痛みます。
経済的
今や一箱400円オーバー。これはきつい。。。しかも、ますます高くなる可能性を秘めています。

フランスではたばこ1箱1300円へ値上げの計画が

フランスではたばこ関連の死者数が毎年8万人に及んでおり、この現状を受けてフィリップ首相は4日、「何もしないという選択肢はない」として、たばこ1箱の価格を現在の7ユーロ(約900円)から10ユーロ(約1300円)に引き上げる計画を発表した。

フィリップ首相は国会演説の中で、たばこは「回避可能な死の主要な原因であり、日常的な喫煙が若者の間で増えている」と述べた。

日本もますますたばこの値上げをしていくのでしょう。やっぱり、禁煙できるならしておきたい!!というわけで、メリットをご確認いただいたところで早速本題に参りましょう。

当時の私の喫煙量

1日あたり、セブンスターを1箱吸っていました。

朝起きて、朝食後、会社ついて、休憩で、昼食後、退勤後、電車乗る前に駅前で、帰宅して、夕食後、風呂上がって、寝る前。

とにかくスパスパスパスパーっと吸っていました。今思えば、よくうちの嫁さんは我慢してくれていたなあって感謝です。

飲み会なんかあろうもんなら、もう1箱追加です。

20歳くらいから吸い始めて、禁煙したのが30歳。ですから、喫煙歴は約10年ということになります。では早速、

どうやって禁煙成功したのか?

に参りましょう。冒頭申し上げましたとおり、かなり変わっています。なんならみんなのやっている禁煙方法を逆に逆にと行きました。そして私は自分に問いかけました。

俺の精神は、こんなちっちゃい意思を持たない「モノ」如きに本当に左右されるのか?

よし、試してやろうじゃないか。その日は1月1日。今年は何をしようかなーということで、よし、禁煙やってみよう。となったのです。まず私が決心したことは、

禁煙をしていることを誰にも言わない

ということです。みんなに絶対にバレないようにしていました。嫁にすら禁煙を隠していました。普通の人は、「絶対禁煙するから!」と、周囲の人に宣言します。すると周囲は。「まじで?がんばれー」とか、「どうせ無理でしょ」とか、「勝手にどうぞ」とか、大して興味もないくせにそれぞれがリアクションしてくれます。

実はこの宣言、この時点で他力本願になってしまっています。「みんなー、俺、禁煙だから、協力、応援よろしく!!」ってなもんです。

そして、まだ禁煙出来ていないのに、褒めてほしくなっちゃっているんです。「禁煙かあ、偉いじゃん!!」って、いいねがほしくなっちゃってるんです。そして禁煙初日から褒められて、まだ頑張ってもいないのに良い気分に。

最悪なのが、この宣言した時点で、周囲に褒められることはピークです。辛いのはこれからなのに、あなたが禁煙始めましたブームはどんどん薄れ、みんな「いいね」をくれなくなる。次第にやる気がなくなってしまいます。そしてその頃に禁断症状が現れ、「一本だけ」吸っちゃうんです。

だから、禁煙は成功するまで誰にも言わないのが一番良いんです。

禁煙していることを周囲に隠すメリット

禁煙を隠す一番のメリットは、自分の欲求を喫煙以外に分散させることにあります。

通常、禁煙中は周囲に言ってしまっています。すると、心の中で、「みんなに宣言しちまった!吸ったら何言われることか」と、自分を追い込んでしまいます。「吸っちゃダメ吸っちゃダメ吸っちゃダメ」って。それがまたストレスになります。そんなあなたのストレス解消法は喫煙です。だから「吸いたい吸いたい吸いたい」とガンガン自分の心を揺さぶります。

一方、禁煙を周囲にバレないようにしていると、欲求は、少なくとも、喫煙欲求と、秘密を守りたい欲求に分散されます

秘密を持つ、それを隠すって、どんなことでもなんか楽しくないですか?

「あいつら付き合ってるの知っちゃったー。秘密にしとこ。」とか、

「昇格決まった。同僚には発表まで内緒にしておこう。」とか、

なんか、自分だけの秘密を持つとそれを隠すことで満たされる自分がいますよね。その理論を自分自信に仕掛けるのです。

「バレないようにしなきゃ、どうしよう、喫煙所に行ったらタバコ仲間に会ってバレちゃうし、あいつらのいなそうなところは、そうだ、今日は外にランチに行こう」とか、

「ごめん、今日は嫁が早く帰ってこいって言ってるから、一服せずに帰るわー」とか、

そうやって周囲に秘密を隠していることを楽しむのです

これ、結構タバコ吸いたいっていう欲求を分散できますよ!!

禁煙をバレちゃいけないからイライラもできない。

これも、自制心を高めるのに効果がありました。禁煙の禁断症状に、ストレスの解消をできないがために発生するイライラ、欲求を満たせないためにイライラということがよく挙げられます。

禁煙宣言をする人は、当たり前のようにこれを出してきますよね。「ごめん、禁煙してるからイライラするわ。」って貧乏ゆすりを周囲に見せびらかす。周囲にとっては、「は?なにこいつうぜー!」ってなもんです。

一方、禁煙をバレちゃいけない方は、そんなことできません。それに、イライラしたって、「禁煙してるからなあいつ」なんて後ろ指を指す人はいるはずもありません。だって知らないのですから。

そんなことより、仮にイライラしても、舞台俳優のごとく演技。ステージ上でイライラ見せちゃう役者なんていないですよね。そう、今は舞台上。バレないために演技をしなくてはと言い聞かせます。

これ吸ったら辞める!は吸わない。

もったいないですよ。これ吸ったらスタートラインが今に戻っちゃうじゃないですか。せっかく、1本前に吸ってから今までの自分が作ってくれた禁煙期間を台無しにしちゃダメです。それまでの俺の努力を讃え、最後の一本は吸わない。

これを我慢できたら絶対に禁煙成功する!って思ってください。禁煙はプラス思考が大事です。「これを吸っちゃうような奴は絶対禁煙出来ない」とかマイナス思考にならないこと。

タバコは捨てない

こちらもよく禁煙スタートの時にやりがちな行為。

「今日で絶対辞める!だから捨てる!!」と、わざわざみんなの前でタバコを箱ごとポイッと捨てる方。もう、ただの演出なんですよ。そこがゴールになっちゃってる。タバコ捨てたから禁煙出来た!って、まだ禁煙出来てもいないのに、禁煙したって満足しちゃってる。時が流ればその満足感も薄れ、禁断症状とともに「一本だけ」ってなっちゃう。

こんなことするくらいなら、1ヶ月後に喫煙者の友人にプレゼントしてあげましょう。絶対に喜ばれます。その際には「禁煙成功したからあげる。幸せのおすそ分け」とでも行って、なんなら友人にも禁煙を促してあげましょう。

タバコは常に胸ポケットに携帯

禁煙をするとタバコを持たないという方が多いようです。「持っているから吸いたくなる。」という発想でしょうか?

私は逆です。禁煙中は、常に胸ポケットにタバコとライターを入れていました

吸いたきゃいつでも吸える。どうせ俺が禁煙中だなんて誰も知らないし

という名の、お守りとして胸ポケットに大事に入れておきました。自分への戒めです。どうする?吸う?吸っちゃうか?あるよ?タバコはポケットに。ってな感じです。

そうやって自分を挑発することで、自分に負けまいという心を持ちました。

それから、「あれ?タバコ辞めた?」と、周囲に疑問を抱かれた時に、「全然、ほら持ってるし。」と言って胸ポケットからタバコを見せれば、大体の人は騙せます。あくまで周囲に隠し通すのです。

行動パターンを変える

これは一番効果があったかもしれません。喫煙の依存の原因の1つは習慣性です。朝起きたら、ご飯食べたら、寝る前に、などなど、別に吸いたくもないのに習慣的に体が勝手にタバコを口に運ぶのです。

そこで私はタバコを吸う習慣に付随する行動を大幅に変えました。

朝起きたら→歯を磨く

ご飯食べたら→歯を磨く

昼ごはんは社員食堂→外に食べに行く

会社に着いたら→買ってきた新聞を読む

いつも行っている飲み会→極力避ける

その他、これまでは喫煙室でのコミュニケーションばかりでしたが、喫煙室に行かない分、非喫煙者とコミュニケーションの時間を取れるようになり、一気に新しい人間関係を構築できます。

このように、強制的に習慣的な喫煙を排除しました。ランチもいろんな店を発見できて楽しかったです。それまでの私がなぜ社員食堂にばかり行っていたかというと、外にランチに行くと、タバコを吸う時間がなくなってしまうからでした。でも、禁煙中はその時間を有効活用できますので、今日はどこで食べようかなといった風に、喫煙の代わりの楽しみを増やすことができました。会社に戻ればもう、休憩終了ギリギリですから、喫煙室に行っている時間もない、という状況です。

食後に歯を磨く

本当に、私は禁煙中歯磨きばっかりしていました。一番喫煙の欲求が高まるのは食後なのです。医学的な根拠もあります。そのタイミングに違うことをするということが大事です。

とにかく丁寧に時間をわざとかけて歯を磨きました。そうやってタバコを吸いたい欲求の高まる時間を、違う行動をすることで消し去っていました。

また、新しい歯ブラシや、歯磨き粉を買うことで、歯磨き自体を楽しむ工夫をして、意識をどんどん喫煙からそらせていきました。

1ヶ月もすれば、習慣性の喫煙は消える

山になるのは1ヶ月ですね。逆にこの方法で1ヶ月もすれば、あとはいつバレるかなって楽しみの方が勝ってきます。

ちなみに私が嫁に禁煙がバレてしまったのはちょうど1ヶ月経った時でした。すごくないですか?一緒に住んでいるのにバレない演技力(笑)ちなみに私達夫婦はめちゃ仲良しですので、互いに顔も合わせないような環境ではないですから。

「あれ?タバコ辞めた?」と突然言われたので「え?もう、1ヶ月前から吸ってないよ?」と、ここぞとばかりにちょー自慢げに言い放ってやりました。この快感はたまりません

さて、いろんな禁煙方法がありますが、ちょっと費用を調べてみました。

色んな禁煙方法の費用はどのくらいなのか?

・禁煙外来 診察で2000円(月2回)+お薬4週間分で7000円 月11,000円
・ニコレット 6,280円
・ニコパッチ 5,832円2週間分
・電子タバコ 3000円(ikissの場合)+リキッド2本700×2で1400円=4400円
※翌月からはリキッドのみしか買わないので月でだいたい2000円前後

だそうです。

iQOSってどうなの?

私のやり方でダメだった方は、きっと習慣性を断つことができない方だと思います。世の中付き合いもありますからね。。。

でしたらせめて、iQOS(アイコス)で周囲に優しい人気者になりましょう!

iQOS(アイコス) 2.4 Plus ネイビー

禁煙のまとめ

私の変わった禁煙方法はいかがでしたでしょうか?やってみる価値は絶対ありですよ。あえて禁煙を隠しバレないようにするという、自分の心と戦う役者魂を見せてやってください。約1ヶ月後、世紀のドヤ顔が炸裂するその日まで、楽しみを取っておきましょう。

なにより、禁煙後は本当に5歳くらい若返ったんじゃないかってくらい体が軽いです。運動しても息切れが減ります。いいことばかりの禁煙ライフを是非楽しんでいきましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする